2005年4月30日

味のとんかつ 丸一

味のとんかつ 丸一

鹿児島県鹿児島市山之口町1-10
TEL 099-226-3351
11:00~14:00 17:00~21:00
月休


晩飯は黒豚のとんかつを食べてやろうと思って、ホテル近くのここへ。19時30分ごろ行ってみたら「準備中」の看板が…。おそるおそる中へ入り、「終わっちゃったんですか?」と聞いてみる。何かデジャブーを感じるような気もしないでもない。そしたら佐野実をフサフサにしたような強面の店主が「すいません、今お客さん多くて、一杯一杯で…。10分ほど待ってもらえますか?」とのこと。同じようなシチュエーションだった某店みたく追い返されるかと思っただけに一安心だ。おあずけを命令された主人に忠実な犬のように待ってみた。

続きを読む "味のとんかつ 丸一"

らーめん 香月

らーめん 香月

鹿児島県枕崎市中央町2
TEL 0993-72-0311
11:00~14:30 17:30~21:00
月休


枕崎ではかつおで町おこしを狙っているらしく、「かつおラーメン」なるものを全面的にプッシュしているようだ。で、かつおのびんたを食った後は当然のごとくここへ。元祖だか本家だかよくわからないが、かつおラーメンを作ったお店だ。「枕崎お魚センター」で買い物した後に訪問したけど、お魚センターからは車で1分くらい。近いね。

続きを読む "らーめん 香月"

魚処 なにわ

魚処 なにわ

鹿児島県枕崎市千代田町7-1
TEL:0993-72-0481
11:30~14:00 15:30~20:00
不定休


はるばる枕崎に来たからにはかつおをくわなきゃならんということで、駅近くのここへ。しっかし枕崎駅周辺って恐ろしく寂れてますな。夜になったらゴーストタウンだ。

続きを読む "魚処 なにわ"

きょうのたび

知覧武家屋敷群





ってなわけで今日はレンタカーで薩摩半島の南のほうへ出かけてみた。でも朝からあいにくの雨…。レンタカー屋の店員さんが「鹿児島でも最近は天気予報当たりますからね~」と言っていたのが印象的だった。快走!の指宿スカイラインを抜けて最初に向かったのは知覧。武家屋敷群をちょろっと歩く。早朝だったこともあって人もそんなに歩いていない。むせるような緑のにおいの中の静寂が心地よかった。

続きを読む "きょうのたび"

2005年4月29日

鹿児島ラーメン 豚とろ

鹿児島ラーメン 豚とろ

鹿児島県鹿児島市山之口町9-41
TEL:099-222-5857
11:30~27:30
不定休


焼酎を飲んでいい気分になったあとの〆にはラーメンだ。つうわけでホテル近くのここへ。昼に食った3店はかなり空いてたけど、こちらは常時4~5人待ち。っていうか、鹿児島って並ぶ習慣ないのかなぁ…。店の前にたたずむだけで、後から来た人に割り込まれ放題。割り込まれた人ものほほんとしてる。これが南国故のおおらかさか…。

続きを読む "鹿児島ラーメン 豚とろ"

しょーちゅーのみまくり

500種のうちの一部





やっぱ鹿児島に来たら焼酎飲まないとね!ってな訳で教えてもらった天文館の焼酎バーに行って焼酎を飲みまくってきた。ここの焼酎バーは常時500種類の焼酎を完備。でも鹿児島だけで2000種類(!)もの焼酎があるとか。目隠しして当てられる人ってこの地球上に存在するんだろうか。しかし天文館って誘惑が多いやね。少なくとも、見るものは星ではないけど、星よりも魅惑的なモノ…。

続きを読む "しょーちゅーのみまくり"

くろいわラーメン

くろいわラーメン

鹿児島県鹿児島市東千石町9-9
TEL:099-222-4808
10:30~21:00
不定休


和田屋から徒歩0分のここへ。っていうかこの3店、同じ路地沿いにある。鹿児島のラーメン激戦区だ。その割には皆お客さんはあんまし入ってないけど。

続きを読む "くろいわラーメン"

ラーメン専門 和田屋 天文館本店

ラーメン専門 和田屋 天文館本店

鹿児島県鹿児島市東千石町11-2
TEL:099-226-7773
11:00~25:30
無休


こむらさきから徒歩0分のここへ。

続きを読む "ラーメン専門 和田屋 天文館本店"

ラーメン専門 こむらさき

ラーメン専門 こむらさき

鹿児島県鹿児島市東千石町11-19
TEL:099-222-5707
11:00~21:00
木休


鹿児島ラーメンというものは「これ」という何か確固たる基準みたいなものはないらしいと聞く。だけど、ラーメン頼むとなぜか大根のつけものがつくらしい。それを確かめてみたい。まずは有名店のこむらさきだ。こむらさきなるラーメン屋はいろいろあるが、鹿児島のこむらさきが一番ヘンらしいんで興味津々。

続きを読む "ラーメン専門 こむらさき"

鹿児島

仙厳園から見た桜島





まず鹿児島です。はい。実はワタシ幕末関係(というか司馬遼太郎)がむっちゃ好きなんで、いつかは訪れてみたと思ってたところ。ゴールデンウィークという一番お値段高い時期だけど、まとまった休み取れるのがここだから仕方ない。つらいのお、往路だけで台湾あたりだったら2泊3日ツアーとかできるんだもんな…。その休みが取れない元凶である某部長が鹿児島に帰省で、ワタシ飛行機と一緒になってしまったのは幸先悪し…。まあそれはさておいて、鹿児島はなんだかすべての色が濃いね。緑が緑緑してるのはもちろんのこと、白がまぶしい!南国っていいねえ。画像は島津家の別邸であるところの仙厳園から見た桜島。鹿児島はどこからでも桜島が見えるんでいいねえ…。こういう壮大な環境で育ちたいモノだ。

続きを読む "鹿児島"

今日から

朝の空港





10連休。ちょっくら旅に行ってきます。

2005年4月26日

ぽっぽっ屋 兜町店

ぽっぽっ屋  兜町店

東京都中央区日本橋兜町11-11
TEL:03-3664-1416
11:00~14:00 17:00~21:00
日・祝休(土昼のみ)


午後はプロジェクトの月報会のために本社へ。プロジェクトに新人が入ったので社員クラブで歓迎会を催したあと、徒歩5分のここへ。GARAGEのほうは飛び込みで入れるほど空いてないが、こっちはガラガラ。マジで夜は居酒屋にしたほうがいいかもしれないなあ。

続きを読む "ぽっぽっ屋 兜町店"

越後そば

越後そば
埼玉県朝霞市東弁財1-4
TEL:不明
営業時間:不明


今日の午前中はふじみ野の関連会社へ技術指導のため出張。せっかく北朝霞で東上線に乗り換えるんだからと、otaqeさんが愛してやまない朝霞台西口の越後そばを訪問してみた。それにしても、北朝霞と朝霞台とか新越谷と南越谷とか、なんで駅名を統一しないのか理解に苦しむ所だ。しかし武蔵野線の北朝霞駅ってラッシュ時は尋常じゃないほど混んでますな。ホームから落ちそうになった。

続きを読む "越後そば"

2005年4月25日

きょうのばんごはん

ケイちゃんきょうのばんごはん050425





ケイちゃんと梅酒トマト

昼に雑談してたんだけど、埼京線の女性専用車両は今後乗るのやめようって職場の女の子が。いやー最近よく埼京線もバックするしなあ。

さて、今日はちょっと疲れることがあったんで上質なタンパク質を、とケイちゃんにしてみた。ケイちゃんって一体何か、知ってる人ってどれくらいいるんだろうか…?たぶん岐阜(しかも飛騨地方)独特の鶏肉料理で、主に胸肉を味噌や醤油で味付けして野菜とともに炒めて食すものである。このケイちゃんは萩原チキンセンター謹製のモノ。実家からたまに送ってくるのを冷凍してあるのでいつでも食べられるのだ。このピリ辛ケイちゃんがあれば何杯でもごはんorビールがイける困った代物だけど、今日はそれにプラスして梅酒トマトをチョイスしてみた。これも飛騨地方独自の食べ物なのかな…。湯むきしたトマトを梅酒に一晩つけておくだけの簡単料理。だけど、やっぱり地元の「桃太郎」トマトじゃないとうまく行かないなあ。あと、「さらりとした梅酒」じゃダメだ。もっと濃厚なやつじゃないと。目隠ししたら絶対トマトじゃないよこれっていう独特の食味が出ないなあ…。

2005年4月24日

創新麺庵 生粋

創新麺庵 生粋
東京都豊島区池袋2-12-1
TEL:03-5950-2088
11:30~15:00 18:00~スープ完売まで(月~土)
11:30~15:30 17:30~21:00(日・祝)

レヴォもあらかた見終わった後、いしこうさんと合流して昼飯に。最初瞠に行こうかという話だったけど、店に行く道すがらワタシの「瞠もいいけど生粋に行ったことないんで連れてって~」というワガママに応えて連れていってくださった。ありがとうございます。池袋西口、昨日のタクシーの運ちゃんも「あそこに行って客待ちしてたら車体をボコられたことがある」とびびってたほどのバイオレンス地帯で、生粋の周りは一体いくら取られるのかわからないようなかなり怪しい店がずらーりと勢揃いだけど、昼間うろつく分には全く問題なし。

続きを読む "創新麺庵 生粋"

コミックレヴォリューション37 FINAL

ゾロゾロ





プリズンの影響かなかなか寝付けず、ふと時計を見たら5時だった。あんまり寝れなかったけどなあと外を見るとまだ人がいない。実はプリンスホテルに宿をとった理由、うじゃっといるヲタさん達を見下ろして「人がゴミのようだ」ってお約束をやろうと思ったからなのだ。ぼうっとしながら歯磨きしてたらサンシャイン60のほうからビックリドッキリメカみたくぞろぞろと行列が。さながらレミングのようだ。ワタシも萌えの海へ萌え死にすべく部屋を出た。

続きを読む "コミックレヴォリューション37 FINAL"

熟成鶏醤油らーめん 上弦の月

熟成鶏醤油らーめん 上弦の月
東京都大田区西蒲田7-63-9
TEL:03-5710-5667
17:30~23:30(L.O.)
木・日・祝休


蒲田方面で飲み会のお誘いがあったので行ってみた。っていうか木曜→金曜が徹夜の飲み会、金曜は部署の歓迎会、プラスこれと3連チャンである。いやーワタシもタフになったもんだな全く。つうか絶対早死にすると思う。さて、大きい空間でやるのもいいけどああいうふうに膝がつくくらいの距離で密着しながら飲むのもいいもんです。ホントに楽しいひとときが過ごせました。皆さんありがとうございました。んでもって飲みの後は当然ラーメンである。大蒲田とか風屋とかインディアンとか候補に挙がったけど、この時間にやってるところってことで、電話で確認してから行ってみた。実はここ食べたことないんで興味津々。値段がベラボウに安い時期があったり、トンコツからいきなり鶏ガラになったりと、自らを変化させつづけるという意味で変態チックな店、どうか。それにしても黄色地に黒や赤の文字、食欲をそそる(笑)

続きを読む "熟成鶏醤油らーめん 上弦の月"

2005年4月23日

さいたま屋

さいたま屋
埼玉県さいたま市浦和区高砂2-8-11
TEL:048-832-6111
11:00~14:30
日・月休


日差しが徐々に力強くなり、街に緑の匂いが立ちこめるようになってきた。この季節は活力みなぎる感じで良い。なんだか無性に体を動かしたくなり、ゴルフ練習に行って200球打ち、別所沼公園を意味もなく2周してしまった。運動して腹が減るのは必定。ふらふらと駅の方へ歩いてみた。途中の大勝軒は15人ほどの行列。空いていたらマダムの顔でも見に行くかと思ってただけに残念。スルーしてさいたま屋へ行くことにした。九龍城を思わせる廃墟(失礼)に近いアーケードの中にあるここ、さいたま市民ならば一度は行っておくべき店だ。こちらはちょうど1つ席が空いていたんで、素早く侵入してみる。

続きを読む "さいたま屋"

2005年4月21日

丸長(目白)

丸長(目白)
東京都新宿区下落合3-19-4
TEL:03-3951-4378
11:00~15:00
日・祝休


汗ばむ陽気だ。こんな日にはさわやかなつけ麺が食いたくなる。こってりどっしりしたヤツではなくてさっぱりしたの。ってなわけで目白の丸長に行ってみた。11時30分ころ到着、先客5人。土曜にしか行ったことがなかったんだけど、平日ってこんなもんかな…とか思ってたら食べて出る時には12人ほど。

続きを読む "丸長(目白)"

2005年4月19日

ラーメン 神田店

ラーメン 神田店
東京都中央区日本橋本石町 4-4-17
TEL:03-3270-4926
11:00~14:30 17:00~20:30
日・祝休(土は昼のみ)


茨城の先っちょのほうにバスで出張した帰り、東京駅日本橋口から歩いてここまでやって来た。神田駅から歩いてくることが多いんだけど、東京駅から歩いてくるのは当然初めて。プレーリードッグのように思いっきりキョドりながら歩いてきたが、わけがわからないうちにたどり着いてしまうのはジロリアンの性なのか。

続きを読む "ラーメン 神田店"

2005年4月17日

浦和のうなぎ 萬店

浦和のうなぎ 萬店
埼玉県さいたま市南区鹿手袋1-2-26
TEL:048-862-5648
11:00~22:30(L.O.21:00)
第一・三木休(祝は営業)


用事つうても駅の近くのボウリング場でボウリングするだけなんだけど。ところでボウリングではなくてボーリングをするってえと用意も含めて大変なことになるので注意だ。そんなことはさておき、まあボウリングも済んで腹減ったからメシ食べようかってことになって近くの高級そうなうなぎ屋さんへ。「萬店」と書いて「まんだな」と読む。カレーで有名な某店と勘違いせぬように。浦和、うなぎ屋さんがかなり多いんだけど、その由来は江戸時代は浦和近辺は沼や湖が多く、良いうなぎがたくさん捕れたからだそうだ。現在は地場のうなぎを使っている店はない(当たり前)。そんなこんなでパルテノン神殿みたいな店に侵入してみる。

続きを読む "浦和のうなぎ 萬店"

中国料理 娘々

中国料理 娘娘
埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-5-1
TEL:048-824-6791
12:00~20:00
火・第三月休


娘妹から徒歩1分の娘々へ。完全に同系列なこの店だけど、こちらのほうが駅に近いだけあってかなりの行列だ。到着した時は8人ほどだったが、出た時は30人ほど。恐るべし、娘々パワー。

続きを読む "中国料理 娘々"

中国料理 娘妹

中国料理 娘妹
埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-2-15
TEL:048-833-9044
12:00~15:00 18:00~25:00(?)
火・木・土休


今日はいい天気だが昼から用事があるので近場で済ませよう。で、浦和近辺にうじゃっとある「娘娘」系列のここだ。外見はふつーの中華料理屋っぽい。ところで正式名称は中国料理ではなくて中華料理だ!とか言ってたのって美味しんぼだったっけ?まあそんなこと、どうでもいいんだけど。

続きを読む "中国料理 娘妹"

2005年4月15日

風来居 大宮店

風来居 大宮店
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-75
TEL:048-647-5518
11:00~22:00
無休


夜行バスに乗るべく大宮へ。ちょっと時間が開いたので七福神に行ってみた。今度は風来居だ。以前行った時はつけめんを食って激しく後悔したんだけど、ふつーのラーメンがおいしいらしいんで再訪。ちょうど空いていた1つの席に滑り込んだ。

続きを読む "風来居 大宮店"

2005年4月14日

エイリアンvsプレデター

エイリアンVS.プレデター 1枚組 通常版
サナ・レイサン ポール・W・S・アンダーソン ランス・ヘンリクセン ラウル・ボヴァ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-04-15
売り上げランキング : 3
おすすめ平均


今日も埼玉奥地まで出張だけど、出張した時のほうが早く帰れるってのはいやはやニントモカントモ。大宮のビックカメラをのぞいてみたらフライングで売ってたんでゲットしてみた。実は見よう見ようと思ってたんだけどロードショーに間に合わなかったんだよね…。で、感想なんだけど、この手のVSモノは仮想戦記みたくタイトルを一瞬見たらすっげー萌えるんだけど、見てみたら実は案外って内容が多い。この作品ももう少しエイリアンとプレデターの戦闘描写をしっかりやってくれたらおもしろかった。つうか人間いらんよ。1時間20分延々とエイリアンとプレデターの死闘をやってくれたほうが良かったかもなあ。オチも予定調和みたいな感じだったし、そんなこんなでフレディVSジェイソンのほう上ってのがワタシの感想。

2005年4月13日

画集二連発

La cerisaie―桜沢いづみ個人画集
桜沢 いづみ

メディアワークス 2005-02
売り上げランキング : 4,189
おすすめ平均


七尾奈留画集「なないろあいす」
七尾 奈留

角川書店 2005-03-26
売り上げランキング : 412
おすすめ平均


玉ねぎ炒めてる間にAmazonで頼んでたコレらが届いた。エプロン姿でお出迎えされたペリカン便のお姉さんは唖然とした顔してた。それはそうとこの2つの大型本の比較なんだけど、世間的には七尾奈留が人気みたい。だけど、この人の描く絵は一枚だけだったら鑑賞に堪えうるけど、この本みたく何百も連続されてるとワタシにとってはさすがにうっぷすっぷ気味だね…。カワイイんだけど、スレンダーな女の子が微笑んでるかむすっとしてるだけで、表情に乏しいのよね。桜沢いづみ氏のほうは非常ににぎやかな表情で見てて飽きないなあ。萌え絵でも喜怒哀楽をしっかり描けるってやっぱ最低限のことだよ…。色遣いもいい。七尾氏はアニメチックな塗りだからアレだよなあ。ってこんなこと書くと信者から攻撃受けそう。

きょうのばんごはん

きょうのばんごはん0413





豚軟骨カレー

今日も埼玉の奥地に生産ライン立ち上げのため出張。要素技術で勝負かけても、結局は人間が絡むシステムが問題なのよね…。でも早く帰れたし疲れたから肉でも食うかあ!と思って北浦和に行こうと思ったけどふと思い立ってカレーを作ることにした。5時に家に帰れたことだし。なにせカレー作りは玉ねぎ炒めに時間がかかるんで、時間がある時にしかできないのよね。

まず玉ねぎ3ヶを1時間30分ほど、バターとともに目を離さないように炒めてきつね色にする。フライパンをガンガンに引っかき回すお供は2本のロング缶とiPod Shuffleに入ったMy Little LoverのTopics。きつね色に炒まったソレを焦げ目のつくくらいに炒めた豚軟骨とともに鍋に入れる。コンソメキューブとトマト缶と赤ワインを入れて、薄目に入れたコーヒーを水の代わりに入れて煮込むとアクが浮いてくるのですくう。キッチンペーパーを駆使するといい感じだ。30分くらい煮込んだ後、カレールゥを入れて10分くらい煮込んで終わり。ルゥは横浜舶来亭を使ってみたけど、炒め玉ねぎがあれば何でもOKだ。ジャガイモやニンジンなんぞ女子供の具は入れない。っていうか、カレーに入ってるジャガイモって放っておくと腐るしモソモソになるし、いいこと全然ないと思うんだけど、なぜ皆必死になって入れるんだろう?ゆでて後で別に入れればいいんじゃないの?

2005年4月12日

家畜人ヤプー

家畜人ヤプー
沼 正三

角川書店 1972-11
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1月の終わりに借りてからずいぶん長いことかかかったけど、出張の行き帰りでようやっと読み終わった。いやしかしすごい小説だよねえ。マゾヒズムの彼岸とかよく表現されるけど、著者の圧倒的な妄想力が暴走しまくって1ページめくるごとに目眩が生じた。ヤプーという装置を用いて、言語や思想を体系化しようとして破綻しまくって言語遊びに徹してるてるあたりが微笑みを誘う。映像化は不可能だろう…って思ってたら江川達也が漫画化してるらしい。彼は日露戦争を漫画化したりと意味不明だな。それにしても、サドマゾ小説というよりSF(スーパーふしぎ、ふしぎというのは著者の頭の中)小説として秀逸だと思うので未読の人は是非。

青葉 大宮店

青葉 大宮店特製つけ麺(太麺)





埼玉県さいたま市大宮区宮町1-75
TEL:048-648-5758
11:00~21:00頃(品切れ終了)
無休

特製つけめん(太麺)(900円)

今日の朝は埼玉の奥地まで出張。終わった後、おさるの電車みたいに小さなニューシャトルに乗って大宮まで戻った。中途半端に時間が空いたし腹減ったんで東口の「ラーメン七福神」というラーメンコンプレックスまで行ってみた。ここは元々7つのラーメン屋が集まって「七福神」なんだけど、今はラーメン屋が5つとなってしまい、看板に偽りあり…。無理矢理占いの店まで入れて7つにしようとしてるのが必死さを誘って哀れである。ほかの4つの店は閑散としているが、ここは満席だ。

今日はつけめん限定30食の太麺を頼んでみた。コリとムチのちょうど中間くらいで非常に良い食感。青葉のラーメンは「スガキヤインスパイア系だよなあ」って思ってるんでつけめんを食うことが多いんだけど、つけ麺+この麺はかなり満足度が高い。青葉のつけダレってしょっぱくてはまるんだよな…。

続きを読む "青葉 大宮店"

2005年4月10日

らーめん 陸

らーめん 陸

東京都世田谷区桜3-8-14
TEL:非公開
11:30~14:30 18:00~22:00
木休


塩つけ麺 豚増し 野菜多め(800+150円)

辰屋と陸の連食はデフォだろ?んふん?ってなわけで貴族っぽく陸である。いやー混んでるねえ。後ろの若者3人組曰く、「辰屋のオヤジに紹介されて行った時は全然客居なかったのになあ」っておいおい辰屋の主人、ライバル店を紹介してどうするよ。まあ味の系統は違うから竜虎相打つってな感じでお互いに切磋琢磨してくれると我々としては大変うれしいのだが。その若者の後に6人くらい並び、ワタシは必死こいて背後霊の阻止に全力を尽くしたが、ワタシが食券買って席につくと9人全員店内へ侵入…。徒労だった。

今日は未食の塩つけ麺をチョイスしてみた。ここの店主、京成大久保の店主とイメージがかぶるのはワタシだけだろうか…。とかアフォなことを考えてるとほどなくして出てきた。お茶漬けのアラレが入ったつけダレはストレートな塩分と少々の酸味が感じられる。ふむぅ…。おかみさんが右手でキャベツ、左手でモヤシを盛りつけた麺のどんぶりは相変わらず美しいものだったが、野菜がややフニャ系だった。しかし豚がほんとうまいなぁ…と食べ進めてゆくと1枚ごとに味がしょっぱく。ミラクルレインボーだ。食い終わってスープ割りを頼む。しょ、しょっぺ~。残ったつけダレをどんぶりに2/3ほど空け、その後のつけダレを割ってもらったにも関わらずだ。なんか元来のつけダレよりもしょっぱくなってないかい?イカの味云々を確認する間もなくギブアップしてしまった。すんません。次回はちょっと飲んでみて薄目を頼んでみるかなあ。

続きを読む "らーめん 陸"

らーめん 辰屋

らーめん 辰屋辰つけ麺野菜ニンニク





東京都世田谷区世田谷4-13-20
TEL:不明
11:30~15;00 18:00~22:00
日祝11:30~15:00 18:00~21:00
月休

辰つけ麺野菜ニンニク(800円)

今日もホントいい天気だ。洗濯物を干してBuellで出かけよう。この風でカラカラに乾くはず。でも、バイク乗りのとってはこの風は大敵だ。特にワタシのBuellは超ショートホイールベースで超トリッキーな挙動のバイクなだけにこの風で首都高走ると軽く1車線はふっとぶので生きた心地がしない。このバイク、エンジンかけて停めておくと振動で勝手にどっか行ってしまう馬鹿な子だけど、馬鹿だからこそ愛おしいのだ。

そんなこんなで都産貿だよな…といつものごとく銀座で降りて走って行ってみたら人っ子一人いないもぬけのから…そうだ、都産貿は都産貿でも浅草のほうだった!と大急ぎで戻って所用をすませる。いろいろ話したかったけどお忙しそうだったので早々に退散。

で、下道を白バイにビクビクしながら辰屋だ。待ち人が2人。最近混みだしたのかな?今日から自分の中でつけ麺強化月間、というわけで辰つけ麺。蓮爾が消滅し、町田二郎が完全に記憶の忘却に消え去った今日ではこの極太麺が食える貴重な店である。つけ麺にするとこの麺のうまみがホントイイ。やっぱ麺を食べるんだったらつけ麺だよなあ~。この@豚もぷりぷりでウマー、なにしろこのニンニク。某崎氏だったら夜も眠れないだろう。てな感じで満足満足。この風でどっかから飛んできた桜の花びらがスープに浸かってそのままズルリと食ってみた。しかし店主、家族連れへの心遣いにも関心させられるけど、ホント二郎の話になると止まらないですなあ。明日はどこの二郎に行くんだろう。

2005年4月 9日

散歩

別所沼公園の噴水





というわけでハンバーガーを食べて腹ごなしも終わったんでその辺をうろうろ歩いてみた。これは別所沼公園の噴水。人工の沼で、お世辞にもきれいとは言えないけど、夜景に関しては都内とかの有名な公園にひけをとらないと思う。まあ地元なんでバイアスがかかってるということかなあ。

続きを読む "散歩"

Forest

Forest

埼玉県さいたま市南区別所5-4-35
TEL:048-866-9222
営業時間、休日は聞いたけど忘れた…


今日もいい天気だ。先月までとは空気の軽さも違うみたい。この陽気に誘われるようにして、ふらふらと近所をカメラ片手に散歩することにした。いい感じに腹が減ってきた所で別所沼公園目の前のハンバーガー屋さんへ。mixiで某さんの日記を見て、ハンバーガー食べたい!と思ったこともあったし、以前から気になる店だったのでこれを機に。都会だったら違和感のないおしゃれな外装であるが、ここはさいたまですよ?しかも浦和の思いっきり住宅街であるところの別所になぜこんな店が…。まあとりあえず侵入してみよう。

続きを読む "Forest"

2005年4月 8日

大勝

大勝

東京都大田区大森本町2-28-5
TEL:不明
当面18:00~24:00頃(麺切れ終了)
水休


てなわけで高揚感に浸りながら「環七五周して帰るかな?」とかよくわからんことを考えながら環七を南下する。今日のワタシは何でもできそうだ。そんなんで平和島まで来たら、いつ行っても閉まってたあの店が今日は開いているではないか!たとえ天から槍が一万本降ってきても、今のワタシなら槍のほうがよけるだろう。

続きを読む "大勝"

ラーメン二郎 環七新代田店

ラーメン二郎 環七新代田店

東京都世田谷区代田 5-29-5
TEL:非公開
18:00~23:00
木・日・祝休


んで、明治通り→246→世田谷通り→環七と経由して、新代田へ。ここは年2回、コミケットサービスに行く時とかに寄るくらいなんだけど(誇張あり)、今日みたいな激しくorzな日には二郎界イチ凶暴なバイオレンスぶりに身をさらすのもいいかと思って訪問してみた。すべてのジロリアンの原罪を背負って、ゴルゴタの丘に登るつもりで店に入るのだ…。ここも振られたらどうしょ?と開いてるかな?と思ってたけど、かろうじてセーフぽい。

続きを読む "ラーメン二郎 環七新代田店"

塩ラーメン あいうえお

塩ラーメン あいうえお

東京都目黒区目黒3-7?
TEL:不明
18:00~24:00頃まで
休不明


水曜訪問したときの「明日、明後日は三郎用意してお待ちしてますよ!」との店主のお言葉に従い、今日行ってみた。ホントは昨日行くべきだったんだろうけど、帰宅が22時半じゃあなあ…。バイクについてる7つの鍵を外すのに15分かかるのはいいとして、気合いで首都高激走すれば間に合うと思うんだけど、交通安全週間でポリスがうじゃうじゃいる状況では飛ばせない。で、今日は行けそうな時刻に帰宅できたんで訪問。

続きを読む "塩ラーメン あいうえお"

2005年4月 6日

蒙古タンメン中本 上板橋本店

蒙古タンメン中本 上板橋本店

東京都板橋区桜川3-5-1
TEL:03-5398-1233
10:40~02:00(平日)
10:10~02:00(土・日・祝;日は21:00まで)

大勝にも振られたんで地元の板橋へ行ってみた。東京タワーを横目に「久々に白くまのタンメンでも食べるかな」って思って北池袋で降りて川越街道を行き、右を見るとやってない…。水曜ってラーメン食いにとっては厄日ですな。この怒りをぶつけるにはアレだ。5本けやきが見えたんでレッドロブスターを左に曲がりこの店へ。先客0人、店の中行列も0人。恐ろしく空いている。こんなに空いているのは久々だ。

続きを読む "蒙古タンメン中本 上板橋本店"

大勝

大勝

東京都大田区大森本町2-28-5
TEL:不明
18:00~03:00
水休


やってるかな~と前まで行ったら案の定やってなかった。でも中からは明かりが…。前行った時も明かりがついてたよな。一体何やってるんだ?つうかこれで振られたの2回目だよお。

塩ラーメン あいうえお

塩ラーメン あいうえお

東京都目黒区目黒3-7?
TEL:不明
18:00~24:00頃まで
休不明


目黒二郎の近くの「あいうえお」なるラーメン屋にて「三郎ラーメン」なるものが供されるとの噂を聞きつけ早速行ってみることにした。Buellで首都高をぶっとばしてたら、北の丸トンネルを抜けた瞬間ありえない光景が…。桜というより光の渦だよ…。心の底から叫びたいほどきれいだったので内回りをさらに2周して計3回見てしまった(笑)4周目行こうかと思ったけど無理矢理一の橋で曲がって目黒で降りた。

続きを読む "塩ラーメン あいうえお"

2005年4月 3日

きょうのばんごはん

きょうのばんごはん050403





チリビーンズチャーハンともやし

今日は大勝で晩飯かあと思ってたんだけど、八重洲で本を3冊ほど買って気がついたら家に着いてしまったんであきらめた。最近記憶が飛ぶことが多々ある。なぜこうも記憶がなくなるのだろう。10年ちょい前にイギリス行ったせいか?エプソムに行く時にウォータールー駅で食ったハンバーガーがちょお怪しい。それはさておき買ってきた本を読んでたら腹が減ったんで、書評は後日ということで作ってみた。今日も思いっきり手抜き料理だ。チリビーンズは大量に作って冷凍してある。パンにはさんで食っても、サラダにしてもうまい。日本人はトマトを見直すべきだ。

第32回 東京モーターサイクルショー

ランドマークタワー





久保商店から横浜まで戻り、バスでビッグサイトまで。800円、1時間。電車だと700円だけど、直行バスで目的地まで運んでくれるのも昼食後にはイイ感じだ…。食休みでグゥグゥ寝てたら「次は東京ビッグサイト、終点です」のアナウンスが。

続きを読む "第32回 東京モーターサイクルショー"

久保商店

和田町駅

横浜市保土ヶ谷区星川3-7-27
TEL:045-331-0366
11:30~14:30 17:30~22:00
木休


今日は昨日とはうってかわって天気もいいんで外出だ。こういう季節の変わり目は着ていく服に困るなあ。クリーニングに出しちゃったらいきなり花冷えとか。まあ薄着でもいっかあと春物のジャケットを着ていくことにした。大崎まで埼京線で出て、湘南新宿ラインに乗り換えるとすぐ横浜だ。相鉄線に乗り換えて和田町駅へ。以下余談ながら、昨日Buffaloさんと酒飲みつつ寝そべりながら話したんだけど、「二郎めぐりをしてないと絶対降りない駅がある。でも、そういう駅にこそ趣があっておもしろい」「車でビューンもいいけど、電車でまったり行くのもいい。何しろ時間通りに着く。」とか。前者は今は無き長二郎。あんなSuicaの読み取り機なんてありえないよねえとか盛り上がったり。二郎だけでこんなに話がつながって、盛り上がるものか。余談終わり。和田町駅もワタシにとっては永遠に訪れない駅であったろう。そもそも相鉄線すら乗るかどうか怪しいのに。

続きを読む "久保商店"

2005年4月 2日

花見

外国人向け英語看板夜桜





三田から花見会場まで帰ってきたらBuffaloさんがいた。いっしょに場所取りしてくださるとのことなのでお言葉に甘える。一人だったらくじけちゃうかも。さすがにまだつぼみはふくらみかけ程度。日中はぽかぽか陽気でお堀を渡る風を肴に焼酎がうまい。で、夕方から宴会だあ。朝に二郎食って結構腹一杯なのに、麺料理でさらに腹一杯になった。クルピー…。宴会後、帰ろうと千鳥ヶ淵歩道を沿って歩く。ホントいい感じの通り抜けだよなあ。

続きを読む "花見"

ラーメン二郎 三田本店

ラーメン二郎 三田本店

東京都港区三田2-16-3
TEL:非公開
09:45ごろ~15:30ごろ
日祝休


今日は花見で千鳥ヶ淵まで場所取りに行き、めどがついたんで朝飯食おうと三田まで原チャリ飛ばして行ってみた。確か9時45分ごろ開店だよなあと思ってそれくらいに着くと、もう営業してた。そして行列にotaqeさん発見。こんにちは~。

続きを読む "ラーメン二郎 三田本店"

2005年4月 1日

自然洞 麺舗

自然洞 麺舗

埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-21-13
TEL:不明
11:30~0:30(平日)
11:30~21:00(土曜)
日休(祝日は~14:30)

今日は用事で若干遅くなるはずだったけど、思ったよりあっさり終わったんで久々にマルジでも食べに行くかあと家から一番近い北浦和店を訪問するも、なんと30人くらい(目視)のありえない行列…。つうか、ここ北浦和ですよ!?こんなINAKAに30人の行列ができるなんて、めじろ台に30人の行列ができるのと同意義ですよ!マジで。まあそれはそれとして、並んでまでも、と思って北浦和駅近くまで戻ってここだ。ちなみに北浦和駅東口を出て信号を渡り、右手に行くとマルジ、左手に行くと自然洞だ。なんつうギャップだ、北浦和…。かたやゴッテリの極地、かたやあっさりの彼岸。おそるべし、北浦和。

続きを読む "自然洞 麺舗"