2005年5月 7日

極太濁流ラーメン ら・けいこ

極太濁流ラーメン ら・けいこ

愛知県名古屋市中区栄4-12-6 ロイヤル栄ビル1F
TEL:052-242-0554
11:00~15:00 18:00~22:00(売り切れ次第終了)
月休(日は昼の部のみ)


雨もあがり、名古屋までドライブ。適度に冷えた風が心地よい。名古屋は道路が広くて走りやすいが、運転マナーはちょっと悪い。自家用車普及率がほぼトップなだけはある。そんなこんなで自宅から1時間弱のドライブを楽しんで栄へ。栄(特にら・けいこのある女子大小路近辺)は飲み屋も多いが、コインパーキングも多い。不思議だ。

中華ソバ限定メニュー





先日に某PS(東海地区ローカルのグルメ番組)で紹介されたとかで、結構なにぎわい。2人待ちだった。10分ほど待って店内へ。にぎわいの影響から、中華ソバ限定の提供であった。「スープ抜き盛りソバ」とか食べて見たかったけどなあ…。店員は調理担当のた○○ん氏と、接客&洗い場担当のボーイッシュな女性。だ○○ん氏は、ダンカンというより神保町のN店主の生き別れの兄が、弟を探し疲れてかなりやつれたっていうような風貌をしているように思う。両者を対面させてみたい。それはさておき、だ○○ん氏、以前来た時は助手っぽいキョドったオペレーションぶりだったが、今日は店主の風格満々。男子、三日会わざれば刮目して見るべし!でもこの場合劉邦に相当するのはお髭の方だったりしてw

麺箱





恐らくここは自家製麺ではないと思う(確信がないので間違いがあれば連絡ください)けど、オリジナルのロゴ入りの麺箱が。こういうのって店の個性を決定する結構重要なファクターだったりするよね。

肉大入り





肉大入り(700円)

値段で注文するシステムはなじまなかったのか、名称で注文するシステムにいつのまにか変わっているのが面白い。さて、ここの中華ソバのシステムだが、肉入りだと1つ、肉大入りだと3つのバラ肉が入ってくる。バラ肉は武蔵小杉より固いが、アブラの甘みから感じるになかなか上質のモノを使っていると感じた。大盛りは注文時にだ○○ん氏に相談。通常は300g、大盛りだと~600gくらいだと思う。隣のおっちゃんはどんぶりからあふれるほどの麺と格闘していた。さて、今日のら・けいこであるが…。前回よりかはアブラアブラしてなくて好印象。寸胴からどんぶりに注ぎ込まれるスープは乳白色でコッテリしてそうだけど、案外すっきりしており醤油の味を引き立てる感じ。麺は黄色い極太麺。これだけの麺を提供している二郎は現在のところないのでは。亜流で行くと辰屋かなあ…。ツルツルとのどに入っていき、腹に全くたまらないような気がする。もっと食べたいぞ。というわけで今日のら・けいこは辰屋インスパイア風って感じだったような気がした。

さて、最後に気になることをだ○○ん氏に聞いてみた。「本当に女子禁制なんですか?」と。だ○○ん氏、「ははは、コッテリで量が多いってことをあらかじめ知ってて来てくれるんだったら大丈夫だよ」とのこと。だって、女の子の店員いるもんねえ。ってわけで大食らうジロリアン女子、名古屋まで遠征してやって、だ○○ん氏の度肝を抜いてください増し。

かり家系 やどかり家





帰りに周辺をぶらぶら。ら・けいこ周辺には山ちゃんが3店ほどある。錦のほうに行くとサルみたいにあるんだよなあ…。写真は山ちゃんの女子大店(!)の隣にある「かり家系 やどかり家」なるラーメン屋。入ろうと思ったけど、ちょっと用事ができたので退去。つっこみどころ満載だが、ここでも山ちゃんのデフォルメキャラクターが描かれてる。中華風のアレンジだけど、足がきちんとニワトリの足になっているところが律儀でおもしろい。

やまちゃん本店





名古屋東急ホテルの裏にある山ちゃんの本店。ところで、「世界の山ちゃん」と、「世界のやまちゃん」って漢字とひらがなの店があるけど、何が違うんだろう。フランチャイズと直営店?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/260

コメント[11]

やはり行かれましたね!
レポ待ってました!

あとで過去のレポを読み返してみて、あの方がダンカン?さんなのかなぁと半信半疑でしたが、合っていたのですね。

神保町の生き別れの兄のくだり、大爆笑です。

会話の雰囲気も似てると思いました。

今は盛りそばはやってないんですね。
まあ、ダンカンとか言ってるのは私ぐらいだと思うので、人によってどうにでもとりようの有る顔なんでしょう。

スゴイウマーとかのレポだったら新幹線に飛び乗るんだけどなぁ~・・・

「スープ抜き盛りソバ」なかったんですか?残念でしたね。

今回の帰省ではまだ1回もいってないですが、だ○○ん氏に店主の風格が出ているのにびっくりです。作業の手際もあがったのでしょうか?

なおあのおひげの方の店は中華料理の店として現在工事中でした。

おお、行かれましたか~。
麺多めにはしなかったんですね。
ブタは固いけど美味いんですよね。不思議です。

今さいたまに戻って参りました。
明日はどこ行こうかなあ。

>WOWさま

長距離ドライブ、お疲れさまでした。
去年の10月くらいはダンカンそっくりだったのですが…。
やはり、店主業務はかなりの激務らしいですね。

>ツトム師

あの味は名古屋では無い味ですが、
東京には二郎がありますからねえ~。
陸みたいにうまく二郎を自分のモノにできれば、
いいんですが…。そんな気もないのでしょうね。

それにしても、ホント昔はダンカンに似てましたよね。
今はさっぱりというかスッキリした感じです。

>91Eさま

油そばが好きなんで、スープ抜きには期待してましたが…。
今回の帰省では行かないのですか?
個人的には笠松の大丸に行ってもらいたいですが、
笠松開催と重ならないと無理でしょうね…。

>samplerさま

麺多めですが、
samplerさんのmixiの日記を見て、
さらに隣のおぢさんの山盛りを見て、
かなりビビリが入りまして…。
ブタ、個人的には小杉より美味しいかも…。

やまちゃん or 山ちゃんの件。

私も自分のトコの記事を書くときに気になってざっと調べたのですが、「やま」-->「山」へ途中で変わったみたいです。
(名前のリンクの平成10年参照)

...でも、新大久保2号店とかひらがなだし、よくわからんす。

こばんは。埼玉にお帰りですか。入れ違いですね~。
今回は行かないのかなと思っていたらやっぱり(・m・ )クスッ

ここ、自家製麺だと思います。
店主に確認した訳ではありませんが、麺がなくなるなら作れ!
とオーナーに叱咤されている姿を見たことがありますから...。

そうそう、オーナーが店を手伝わなくなってからですが、スープは甘めで私も辰醤油に似ていると思います。
それからまこぴ氏であれば大盛りの600gは楽に食えると思います。
関内の小豚で腹一杯の私が何故か野菜ましの400gを食えますから。

> ツトム氏
ここは殆どブレがなく、普通に( ゚Д゚)ウマーです

私信および長文失礼しました。

>WOWさま

うーん、結局よくわからないってことでしょうかね…。
社長の山ちゃんに直接聞いてみたい。

>しんたろうさま

行き違いでしたね!
自家製麺かあ…でも製麺機ないですよね?!
どこで打ってるんだろう。

アレの量だったら大盛りでも全然行けますね。
次行く時やってみよっと。

> どこで打ってるんだろう。
想像ですが、オーナーの所ではないかと。
あそこ製麺機ありますし。

> 値段で注文するシステムはなじまなかったのか
えっと、補足しますとどちらでも通じますよ。
PSの紹介がメニュー名だった模様。な訳で

PS放送前からの客=値段で注文
PS放送以降の客=メニュー名で注文

これで今日から、ら・けいこ通だ(-。-) ボソッ

> どこで打ってるんだろう。

オープン当初と変わりないなら
お店2階の元スナック百合に製麺機を
置いて製麺しているはずですよ

>しんたろうさま

さすが地元!
PS、高田純次は元気してますか?
彼、最近全国ネットでは出てないような。

>ほえほえさま

情報ありがとうございます。
そっか~あそこに製麺機かあ~。

コメントする