2005年5月11日

塩ラーメン あいうえお

塩ラーメン あいうえお

東京都目黒区目黒3-7?
TEL:不明
11:30~14:00 18:00~24:00
火休


山ちゃんを出て、そのあと雨のそぼ降る中目黒へ。目黒二郎→あいうえおの連食を目論んだが、二郎は10人ほどの店外行列だったんで、あいうえおへ。なんでも今日、二郎インスパイアラーメンの三郎ラーメンの塩バージョンの四郎ラーメンが供されるとの情報を得たのだ。書いててよくわからくなってしまった。
確認のメールを入れたら、かなり丁寧な返事が返ってきた。なんでもパソコンに慣れてないらしく、人差し指一本でポチポチ打ってるとのこと。その割に独自ドメイン取ってるし…。謎だ。

そんなこんなで5人座ったら思いっきり窮屈な店内へ。先客3名は焼酎飲みながらマターリしてた。これで4回目の訪問だが(行きすぎ)、これまでで最高の客の入りだ。メールで予約しておいた者ですが。と伝えると、「お待ちしておりました」と早速作ってくれた。

四郎ラーメン





四郎ラーメン(850円)

出てきた、ビジュアル的には二郎と全然異なる…。まず、野菜が見あたらないぞ、と思ってすくったら下から出てきた。チャーシューは細切れ。これ、チャーシューまぶし丼用のチャーシューらしい。っと能書きはこれくらいにして、早速食ってみる。
このチャーシュー、某でるの爆弾なんとかの忌まわしい記憶がよみがえったが、かなり好ましいものに感じた。麺と野菜にからめて食べると肉肉さがプラスされて良好だ。麺と野菜の位置が逆だけど、なんかこっちのほうが食べやすいよ。”塩にしては”太い麺、さすがにつけ麺用の麺らしくツルツルの食感。二郎とは全然違うけど、このツルシコ感もいいなあ。スープは強烈な塩!だけど、しょっぱさの中に奥深い山海の幸のうまみみたいなモノを感じる。ワタシ的には三郎よりもいいかなっ!って思った。やっぱり塩ラーメン専門だけに、塩バージョンにさせると一日の長を感じるね。

そのあと店主といろいろ会話。なんでも名古屋の三吉に感銘を受けてラーメン屋を志したとか。三吉、実は未食なんだよな~。今度食ってみよう。んで、「一郎」なるラーメンを企画しているとのこと。ただ、ジロリアンは期待しないほうがいいかもね~。と言ってみる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/266

コメント[3]

やっと憧れのラーメンにお目に掛かれましたね。

乙ですm(_ _)m

おつかれさまです^^
コレクター向け…確かに!w
まあ、コレクター人口も増えてきたのでいいのではないでしょうか?(謎

>Think-Pさま

憧れというか意地というか…。
とりあえず食えてほっとしております。

>たみおさま

やっぱ男だったらコレクションでしょう!
日本の二郎は制覇したので、
世界の二郎を制服もとい征服したいと思います。

コメントする