2005年5月14日

中部国際空港(セントレア)

ミュースカイ@セントレア





今日はセントレアこと中部国際空港まで遊びに行ってみた。セントラル+エアでセントレアだと。根元を流れるモノ的には”大名古屋ビルヂング”に似通ったネーミングセンスを感じる。名鉄岐阜からミュースカイにて55分、1310+350円。名鉄岐阜とか名鉄一宮とか名鉄名古屋とか、いつのまにか名称が変わっててびっくりだ。新岐阜・新一宮・新名古屋って「新」がつくと”俺はJRより新しいんだぜ~”感があったのに。ちょっと卑屈でないの?この名称の付け方。ワタシは貧血知らずの鉄分満載ってなわけではないけど、ミュースカイは良かったと思う。350円でいい車両に乗り放題だ。ダンピングが効いていて、すばらしい乗り心地だった。

日本とアメリカ





まだまだセントレアは見物客で一杯だった。デッキなんかかぶりつきの親子連れ満載。乗り物全般は大好きだけど、飛行機特にミステリアスでよい。「なんであんな鉄のかたまりが浮かぶのか」ってCFDやってても未だに謎に思う。デッキ以外にもセントレアは見所満載だと思う。国際線と国内線ごっちゃになってるんで、こういう光景も見られる。民間主導で作るとやっぱりええものができるのか、それとも名古屋企業のしたたかさか…。

セントレアフレンズの相関図





帰りにセントレアショップでおみやげを購入。マスコットキャラのセントレアフレンズの相関図がある。中学生が5秒ででっちあげてテスト用紙の裏に書き殴ったようなキャラが面白い。謎の旅人「フー」、おまえは一体何者なのだ?映画「ターミナル」を想起させる設定だ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/268

コメントする