2005年5月22日

ラーメン二郎 池袋東口店

ラーメン二郎 池袋東口店

東京都豊島区南池袋2-27-17
TEL:03-3980-0210
11:30~23:00
月休


用事を済ませ、途中でみそかつ弁当食ったり焼酎オーソリティー眺めたりおもちゃ買ったりなどしながらのんびり池袋へ。グリーン大通りを右に折れると、大勝軒の向こうに5人ほどの店外行列が見える。お昼時をかなり外した時間だというのに…。

券売機





「ウシロノカタショケンヲカテクダサイ」との声にせかされ、あたふたと食券を買う。券売機が新しくなると同時にビール(発泡酒)はなくなったようだねえ。
並んでいる間、手前の2席にならないようならないよう…と知っている限りの神様の名前をつぶやきながら、審判の時を待つ…。そして「コチラノセキドジョー」キター、手前の席だor2。これで3回連続だあ。何か呪われているのだろうか。

さらし者になりながら店内を観察する。キョドった様子を見せてはいけない、あくまで冷静に、舐めるように見回すのが通だ(なんの?)。池袋はカップル率と独り者ヤロー率が半々くらいで、ある意味おもしろい客層だと思う。そのカップルも二郎初心者が多く、ただの小、野菜増しに目を丸くしたりしている。対してヤローは○道ファンを一心不乱に読みふける者、○の穴の紙袋を覗き込む者、デジカメをチェックする者(ワタシだ)など、いかにも挙動不審である…。

大盛つけめん+味付たまご、野菜ニンニク





大盛つけめん+味付たまご、野菜ニンニク(800+100円)

今年のつけめんはどうですかいね~。まずはスープを…って、めっちゃ冷たい!野菜、ブタ2切れ、メンマ、ネギ、味付たまごと具が多いので冷めてしまったのだろうか。味も透明アブラの層が多く、甘酸っぱいタイプで好みが分かれそう。でもこの一般的な二郎とは異なるチャンポン麺をつけて食べるとフムフムと食べられて、あっという間に無くなってしまった。ここのつけめん、なんかラーメンより麺が少なく感じられるのは気のせいかな?これくらいが丁度いいのかもしれないが…。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/275

コメント[8]

>○道ファンを一心不乱に読みふける者、○の穴の紙袋を覗き込む者

激しくワロス。

如何でしたでしょうか? 有意義な週末でしたか?

私は引越し手伝いの後(土曜日)、野猿に行って(ネタバレだ)みましたよ(´ω`)、
しかも京王堀の内から徒歩で・・・・・・・orz

角っこの席は嫌ですねぇ。

それと、つけ麺のスープが冷たいのもいやですね。
池袋ではつけ麺回避ですかねぇ。

私も前回入口の席でしたが、3回連続とは相当の確率ですね(^^;)。
ビール無くなっちゃいましたかぁ。これで二郎全店全メニュー制覇への障壁が低くなりました。最難関は小杉のビールかな~。

>Think-Pさま

有意義というか、疲れますねえ…。
謎のアレは野猿ですか…うまそう。
野猿のつけめん食べたい。

>硝子の心臓さま

あそこに座ったらなにか芸を強要される、
いわばパフォーマティブなジロリアンのための席と心得ましょう。

歌舞伎町のほうが旨かったような気もしますが、
味タマの影響で冷たくなったのかもしれません。
また行ってみないと。

>むさしさま

いやーあれだけ席がある中で手前のさらし者席とは…。
行列する側にも、回避するためのスキルが要求されそうです。
「前のカップルはあそこだから…手前席は俺か!」
「よっしゃ、並び直して…。」とか。

ビールとともにラー油もなくなっちゃったみたいです。
店主こだわりの一品だったような気がしますが。

角の席お疲れさんです。唱える神の数が足らなかったのか、多すぎたのかは謎ですな。
ここのつけダレ、出るが早いからじゃなくて最初から冷たいんだね・・・夏向きかも。

歌舞伎町のつけ麺はまあまあだった印象がありますね。
みんなして酔った勢いで行ったからですかの?(爆)

>ツトム師

タヲル神の怒りに触れたのか…。

京成大久保みたく出てくるの早くてぬるい感じではなくて、
意図的にぬるく出しているような気もします。
夏しかメニューに出さないってのも、
ここのつけめんがどのような意図で出されているかってのを伺う指標になるかと。

>たみおさま

歌舞伎町のほうが、なるとが入ってるぶんオトクかもしれません。
一人で食べる二郎もいいですが、
仲間で食べる二郎もまたいいものですからね。
とはいっても周囲に迷惑かけないのは最低条件ですが。

コメントする