2005年6月 8日

らうめん さぶ郎

らうめん さぶ郎

東京都港区東新橋2-6-5
TEL:不明
11:00~15:00 17:00~20:30
日・祝休(土曜昼まで)


CDを買いにアキバのヤマギワに行った帰り(?)に訪問。サッカーデーということでもないだろうが、諸事情により多くの二郎が臨時休業する中で平然と営業していた。当たり前と言えば当たり前だけど。大井のトゥインクルレースが開催中なんで、ウインズ改めオフトの周辺の路駐警戒中の警備員の目をかいくぐってバイクを停めることに成功。ウインズがやってる時はちょっとでも停めようものならば笛を吹かれたり3人くらいで囲まれたりと散々なものだけど、オフトの警備員は牧歌的ムードで警備中だった。

店内BGMはニッポン放送のサッカー中継、店員はあごひげの男性一人。先客は3人。さすがにのんびりというか閑散とした雰囲気だ。

券売機





ここのメニューはしょっちゅう変わる印象があったけど、「さぶ郎」になってからは安定しているようだ。夏期メニュー(?)のつけ麺をチョイス、ついでに「極太麺」も。店員さんに差し出すと「醤油と塩と味噌、どれにします?」と聞かれたので醤油をチョイス。おっと、「ヤサイ大盛りで」との言葉もつけ加えておこう。
カウンター上のコップをとり、給水器で水をくむのと同時におしぼりを取る。無料サービスなのはうれしいな。取締役島耕作を読みながら、キックオフ前で興奮するアナウンサーのサッカー中継を聞き流しながら、マターリと待つ…。

醤油つけめん5枚極太麺ヤサイ大盛り





醤油つけめん5枚ヤサイ大盛り+極太麺(800+100円)

ここのヤサイの盛りはいつ来ても見事だ。うずたかく積み上げられたモヤシの山。極太麺と言いながらぽっぽっ屋の4分の1くらいの太さしかない麺が微笑みを誘うが、ヤサイよりも量が少ないってどうゆうこと?最後のほう、モヤシサラダみたいになっちゃった。コショウとごま油が効いたつけだれはキリリとした味。それほどしょっぱくなくてサクサク完食した後スープ割りして終了。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/288

トラックバック

» らうめん「さぶ郎」@東新橋 from へりくつブログ
お腹を空かせた月曜日のお昼、久しぶりに新橋にあるらうめん「さぶ郎」へ。時々無性... 続きを読む

コメントする