2005年6月17日

のんき

のんき

東京都葛飾区堀切5-20-15
17:00~22:00(頃、品切れ終了)
水休(臨休あり)


佐倉の仕事の人曰く、「京成沿線って、もつ焼のおいしい店多いよ」とのことで教えてもらった店だ。仕事が終わって京成に飛び乗って堀切菖蒲園駅へ。って堀切じゃないですか!これはまさにワタシのためにあるような店だな…と、行く途中の「大」をチラ見しながら、ひとけのない商店街に入ってこの店へ。

メニューその1メニューその2





店に入ると「へいらっしゃい」と、炭火の前に陣取るオヤジとおかみさんに出迎えられた。吉野家から殺伐感を抜いたような作りとでも言おうか、向かい合ったカウンター席で、10人×2くらいの収容人数だろうか。しかし年齢層高いな。ワタシが最年少か。メニューは見事なまでにもつと少々の青物、そしてお酒少々だいいねえ。

ハイボール





ハイボール(290円)

あたりの大人はビールなんぞ頼んでいる人はナッシングで、皆これを飲んでいる。いわゆる「酎ハイ」である。焼酎をタンサンで割ったもの。むろん果汁なんぞは入っていないが、ここはレモンスライスが入ってくる。ビールサーバーみたいなのから注がれるコレ、茶褐色がいい感じだ。クリヤーな飲み心地&酔い心地でやばい。

白(たれ)





白(たれ)(340円)

白っつうのはいわゆるホルモン焼きだ。豚の小腸。「ホルモンの概念変わるから食ってみ」と言われたが、ホントびっくり。なんじゃこりゃ。ゴミグミしたゴムっぽいのが世間のホルモン像だと思うけど、こっちはフワフワで、天上の雲を綿菓子にしてほおばっているような感じだ。備長炭でほどよい焦げ目がつけられて、したたる脂、臭みは皆無でマジでうめー。

カシラ(塩)





カシラ(塩)(340円)

続いてカシラを塩で頂いた。こちらはほどよい噛み心地でじゅわっと脂が滲み出る。塩にして正解だねえ。クチビルがデラデラと脂で光る、それをハイボールでグビッ、洗い流す…。オヤジの至福のひとときだ。ハイボールが空になったらカウンターに差し出すとおかみさんが注いでくれる。まさに我々はオヤジオートマトンだ。

生レバ(ニンニクダレ)





生レバ(ニンニクダレ)(340円)

ホルモン類はどれを頼んでも340円だ。食べた皿の枚数でお勘定するシステムなんで明朗会計。って、これ、「単なる焼く前のレバーでは?」とおそるおそる食ってみる…。…すいません疑ったワタシが悪うございました。新鮮そのもののレバーは、過剰なほどの甘みが脳髄を襲う!こりゃまいった!旨とかそういう次元を超えている。凄いとしか言いようがない。ニンニクのしゃりしゃりした感じもいいよ。

お新香(きゅうり)





お新香(きゅうり)(210円)

さすがにハイボールだけで脂を洗い流すのは無理があると見え、きゅうりのお新香をチョイスした。居酒屋でお新香を頼むと浅漬けが出てきて失望させられるが、ここは漬かり具合も完璧。酸味と塩味が脂をリセットさせてくれる。マジうまいよ。

ってな感じで料理とハイボール4杯で楽しんだ。いつも堀切に来る時はバイクで来るんだけど、次から絶対電車で行こうと心に激しく決めた。備長炭、清潔な店内…。今思い出してもヨダレが。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/298

トラックバック

» のんきの「シロタレのもつ焼き」 from まろまろ記
シロ(直腸、テッポウとも)が美味しいと聞く堀切菖蒲園駅(京成本線)近くのもつ焼... 続きを読む

コメント[6]

なぜか「幸」のエントリーにコメントできないのでこちらにまとめて・・・

 十四代はいろいろな種類があるので、また別のをトライしてみては?まあ、私も数えるほどしか飲んでないけど。

 ウチの近所にも旨いもつ焼き屋あるので、今度招待しますyo

まこぴさま、ごきげんよう。

モツ、いいですねえ(ヨダレ)
私は梅割りか生で消毒するようにしています(笑)

>ツトム師

「幸」、直しておきました。なんでこんななっちゃうのか。
十四代、ちょっと高いですがいい感じでした。
いろいろ飲むと懐が寂しくなりそう…。

もつ焼、期待してます!

>あひる仮面響お姉さま

白の生があって、一瞬
「ホントに生のまんま出てくるのか!?」
とか思いましたが、ゆでた状態でした(笑)
ホントに生だったら消毒とかそういうレベルじゃないかと。

もつ&煮込みマニアの私としては行って見た気満々ですが、全く反対側なので残念。
東京の東側の方がこの手のお店は多いでね。タモリ倶楽部の”ハイボール特集”でも
ハイボールの素「ハイボールA」の納入先がここいら辺に集まっていましたね。

生レバー珍しいビジュアルですね、初めてみました。
どれも本当においしそうで(*´Д`)たまりませーん!

>Think-Pさま

ここはもつ焼き専門でもつ煮込みがないのですが、
もつマニアとしては十分行く価値があると思いますよ。
煮込みだったら立石の「宇ち多」ってとこがいいらしいです。
それにしても、やっぱ下町には酎ハイですね~。

>か~めんさま

小片になってるやつはよく見るのですが、
焼く前の串に刺さってるのがそのまま出てくるのは初めてです。
しっかしホントうまかったなあ、白。

コメントする