2005年7月 2日

大勝

大勝

東京都大田区大森本町2-28-5
TEL:不明
11:30~14:00 18:00~23:00頃
水休


今日は土曜だっていうのに昼すぎまで研修会で茨城だ。昨日は昨日で原液をジケトピロロピロール(以下DPP)飲みしまくって、起きたらマーライオン一歩手前の最悪なコンディションだ。くそう、こうなったら残された土日は遊んでやるぜ、と、映画のお誘いを受けたこともあって上京してみた。DPP飲みから若干復活してきたんで小腹が空いたこともあり、ちょいと行ってみるか、とつけ麺が始まったらしい大勝へ。

ちょうど開店時刻に行ったんだけど、先行者2名・後行者3名となかなかの繁盛ぶりだ。店員は若いあんちゃん2名。かなり威勢がいいね。いつの間にか導入されてた券売機で「つけ麺」と「味付玉子」の食券を求めてから席につく。味付玉子は50円とかなり安いけど、壁の張り紙には「現金を添えて」ともある。どっちでもいいのかしらん。給水器で水をくみ、どんぶりに盛られたおしぼりを取ってから席につく。

つけ麺+味付玉子





つけ麺+味付玉子(750+50円)

「ニンニク入れますか?」と聞かれなかったので入ってないと思ってたニンニクが3つまみほど。これから人に会うってのに…。だけど取り去ってくれとも言えないチキンなんで、あきらめて食い始める。おっとしまった2回目、味玉って元々入ってるのね。それにしても見た目、かなり豪勢だね。二郎系でこれだけ豪勢な(盛りのよさは除く、具の種類ね)つけ麺ってないのでは?味玉・青菜・メンマ・2種(白髪・輪切り)のネギ・もやし(キャベツは確認できず)・豚。黒すりゴマの浮いたつけダレは、醤油が勝ったかなりしょっぱめのもの。すっぱくないタイプで苦手な人も安心。しっかし麺の量に比べると具の多さが目立つね。だって、麺量よりも具量のほうが多いんだもの。なんか「つけサラダ」って感じだ。麺をもうちょっと食べたいけど、大盛りってしてもらえるのかしらん。でもつけ麺にしては麺フニャリとしててなんだかアレなんだよな…。それにしても豚のうまさときたら。ゴロゴロしたじゅうしいな角煮だ。フツーのラーメンもこんなだったかな?

ミニ豚丼





ミニ豚丼(サービス)

現在サービス中のミニ豚丼。お茶碗に軽くよそったご飯の上に細かく切った豚とネギ二種が乗って、甘めのタレがかかっている。サービス品だよこれ?タダで頂いてしまうにはもったいないほどの出来だ。ただ、ご飯はもう少し固めに炊いもらえると良かったかな。

スープ割り?





「スープ割りってできますか?」と聞いたら、「はいできますよ~」との声がしてしばらくして出てきたこれ。透明な感じがクリヤーなスープ自身のうまみを想像させる…って飲んでみたら絶句。これって麺ゆでのゆで湯じゃないですか。そば湯じゃあるまいし。けど割って飲んじゃった(笑)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/313

コメント[7]

おー早速つけ麺食べて来ましたね^^
具沢山で旨そうですなぁ、麺のフニャリはちょっとガッカリですが
つけ麺は麺の美味しさも大事ですからね。

スープ割がゆで湯ですか、ん~どうなんでしょうありなのかな?
やっぱりスープがいいと思うけどな~

茹で湯割りって、ここは竹岡式ですか?(^^;)

味玉はトロトロタイプなんですね。
普通のラーメンだとガチガチタイプなのに、使い分けてるんですかねぇ。
とりあえず、サクッと食べに行ってみまふ。

元々東池袋大勝軒だと、スープ割りもあるけど、お湯割りが主でしたね。
元々大勝軒のつけダレは薄めで量が多めだからだろうけど。

>Buffaloさま

シマを荒らしてすいません(笑)
二郎とは全然異なりますが、
具だくさんでうまかったですよ。具が。
麺がもうちょっとコシがあれば。

>むさしさま

竹岡式はまんまお湯でスープ作りますからねえ。
梅の家食べたくなったなあ。
今度ちばからと一緒に行こうかな。

>mochiさま

つけ麺はラーメンとプラットフォーム共通の部分が少ないんで、
非常に手間がかかってそうです。
ラーメンの味玉食ったことないんだよなあ…。

>koonさま

昔滝野川の大勝軒に行ってた時は、
まんま茹で湯割りでした。
その後スープ割りに変わりましたが。
そのあたり、大勝軒を受け継いでるんですかね?

はじめまして。
目白丸長もゆで湯ですよね。

>むらさま

こちらこそはじめまして。
目白丸長もそうでしたか…。
割るといい香りがするんで、
てっきりスープかと思ってました。
奥が深いなあ。

コメントする