2005年7月 6日

宇宙戦争

宇宙戦争






本社でお勉強会が終わったあと、お台場のメディアージュまで見に行った。が、結構空いてたな。こんなもんなのか?徹底的に情報統制されてたんで、謎が謎を呼ぶ内容だったが…。ただ逃げるだけ、以上!かなり金かけたようだけど、途中の低予算C級映画みたいなシーンに何十分も時間をかける必要があったのか?勘のいい人だったら最初のシーンでオチがわかるかもね。っていうか、「奴らは100万年前から侵略を…」って、そもそも100万年前ってどういう根拠かよくわからん(○島人の半万年みたいなもんか?)のはいいけど、100万年前から準備してるんだったら、アレ対策も万全にしてるはずでしょが!って所に突っ込んではいけないのか?お笑い映画として見るべし。

同行者は「ダコタ・ファニングの演技が良かった以外はアレだね…ダコタたんハァハァ」とプンスカしてるのかハァハァしてるのかよくわからん。スターウォーズが始まったらそちらにお客さん鬼のように流れそう。

今後見る予定の夏の映画リスト:

スターウォーズ EP3(2回目)
ヒトラー 最期の12日間
姑獲鳥の夏

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/318

コメントする