2005年7月18日

らあめん大山 相模原店

らあめん大山 相模原店

神奈川県相模原市中央1-9-19
TEL:不明
11:00~14:00 18:00~20:00
毎週火、第一・三・五水休

禅からバスで町田駅まで行って、JRで相模原まで。この辺は全くズブの素人だけにキョドりながらも相模原駅へ。当然のごとく浦和駅よりは都会だ、発展している…。って、身も心もさいたま人になりつつあるワタシが恨めしい。すっげー猛暑の中、ヒィヒィ言いながら大山まで。ところで、アイワールドって有名なんですか?ズブの素人ですんません。

立て看板






店の前の立て看板。☆お楽しみ☆駿河つけ麺9月登場!ってもはや遅いんじゃないのかなあ?店側の考えとして、12月ごろに暑さのピークが来ると予想しているのかもしれないが。
さて、着いた瞬間、ちょうど店内のカウンター席に空席がでたようだ。背後霊阻止の秘密結社員としては、こういうアツイ日に店外待ちしなくてもいいからねえ。ガッツポーズしながら店内へ。
またもや券売機の写真を取り忘れたが、ものの見事にラーメン&トッピング&サイドメニュー&飲み物しかない。つけ麺まだ~?とか思いながら、ビィルと黒山の食券を購入、カウンター席へ。

桜えび






店内は桜えびののぼりやらポスターやらで非常ににぎやかである。桜えびをストレートに売りにしてるのかな。そういえば禅との比較で駿河にすれば良かったかなあ。でもマー油にも興味津々だったんで…。

ビール






ビール(450円だったっけ?)

ビールは冷蔵庫から自分で取り出す形式。取り出すとカウンター内のお姉さんがコップと栓抜きを渡してくれる。グビグビ…くぅ~、うめ~。

黒山ニンニク






黒山ニンニク(650円)

「黒山」は「くろやま」と言うらしい。店長らしき人物がそう言っていたので間違いない…と思う。ん、思ったよりマー油入ってないなあと思いつつ食べてみたら、なるほどなるほど、香り高いものだなあ。でも生ニンニクも入ってるから、双方の作用でどっちがどっちかわけわかんなくなっちゃった。麺は禅と同じ程度の太さで、大山の富士と同じくらいのもの。静岡が細かったからなあ。しかしこのスープよ。大山のスープは甘い甘いと思ってたんだけど、こりゃ甘すぎるかも。大山界の亀戸だよ(ちょっと偏見)。チャーシューは味薄目で、ちょっとブタくささが残ってたような気もするが気のせいかもしれぬ。
灼熱の店内で灼熱(ってほどでもない)のラーメンを食い、灼熱の歩道をトボトボ帰る。うーん、つけ麺が出たらまた来るかなあ。しかしワタシには遠すぎる…。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/330

コメント[4]

今日も昼の部のみだったみたいですね。
ここは当面昼に行ったほうが安全なのかなぁ…。

>むさしさま

そうそう、今日はお昼のみの営業だったんですよね。
臨休にビクビクしながらの訪問でした。
こういう辺まで師匠の元祖店に似なくてもいいのになあ(ボソッ)

相模原へようこそ。
アイワールドっーのはこのへんの激安店としては有名です。地味なドンキみたいなもんです。
もちろん、D○Nな方々御用達ですw

ところで黒山、開店時はもっと真っ黒けでしたよ。マー油へらしたのかなぁ?

>OJC(モ)さま

行ってきました、相模原!素晴らしい所です!
アイワールド、潜入しようと思いましたが、
あまりの暑さに敵前逃亡…。

黒山、名前倒れじゃん!って思いました。
もっと黒々してるのかと…。

コメントする