2005年8月15日

ラーメン二郎 横浜関内店

ラーメン二郎 横浜関内店

神奈川県横浜市中区長者町6-94
TEL:不明
11:00~14:30 18:00~22:00
水休


フルクトースの効果で目覚めはバッチリだ。外はまぶしいサンシャイン、シャワーを浴びて横浜へ行こう!ってなわけでちょっとリッチに湘南新宿ラインのグリーン車に揺られて窓の流れる景色をツマミにビールなんぞを嗜みながら横浜に到着。京浜東北線に乗り換えて関内で降りる。純粋に電車に乗っている時間で言えば、うちからもっとも遠い二郎だ。そんなこと考えながらてくてく歩いて店に到着。待ちは8人ほど。明日見に行く(予定)の映画の原作の文庫本なんぞを読んで待ってたら出てきたお客さんにポンと肩を叩かれた。文庫本でおなじみのお姉さまである。つかのまの邂逅もむなしく、入店という別れの時…。

券売機






頭上の守護神(?)2体に心の中でマニ車を回しながら五体投地をする。偶像崇拝系二郎の筆頭と言えよう。そんなこんなで券売機へ。今日来た目的は正式メニューとなったこの「汁なし」を堪能するためである。考えられる限りの有料トッピングを全部購入し、水をくんでから席につく。なかなか来れない(ら・けいこの方が行った回数多いのでは?)んでじっくり動きとか店内を観察するんだけど、開店して1年も経ってないのに早くも老舗の風格を醸し出しているのは、店主の繊細かつ大胆な動きと、助手の助っ人ぶりと、店内に走る緊張感か。

小ぶた+汁なし+味付け玉子+ニラキムチ、ヤサイニンニク






小ぶた+汁なし+味付け玉子+ニラキムチ、ヤサイニンニク(940円)

美しい…。この極彩色の空間…。普通の二郎が水彩画だとしたら、これは油絵だろう。しばしうっとり見とれてしまったが、気を取り直して食べてみる。中央の圧倒的な存在感を醸し出す黄身をおもむろにつぶし、ぐっちゃぐっちゃにかき混ぜる。うほ!これはウマイ!ちょっとエッチ風(?)なビロビロ麺にからみつくアブラとカネシ、そして少量のスープ。スパイシーなフライドオニオンも最後までカリカリした食感を失わず、最高のアクセントだ。そしてこのニラキムチ!シャクシャクした独特の歯ごたえと甘み+酸味+辛味の絶妙なバランス。これが+80円で味わえるってえんだからたいしたもんだねえ。

ブタのアップ






そして関内と言えばこの@ブタである。最高。もう筆舌に尽くしがたい。うまいとかそういうのを超えてる。口にほおばった瞬間にほほがゆるんでしまう、この幸せ。ああ、生きてるってすばらしい。
そういえば酢を出してもらえなかったな。忙しかったのか、申し出ないと出ないのか、それとも常連のみのサービスなのか…。

ウマイんだけど、如何せんワタシには遠すぎる…ってどこのウマイ二郎に行ってもそんな感じだな…。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/353

トラックバック

» 開くのノ字 from 一升瓶がみてる
朝、久あしぶりに寝坊してしまった。 その原因が昨夜の深酒だというのは明白、しかもけっこう残っているな。 まあ楽しかったから良しとしましょう。 そんなわ... 続きを読む

» ラーメン二郎 関内 from ベツバラ
大 汁なし ヤサイ・ニンニク(730円) スープなしがレギュラーメニュー化したと情報ゲット。 まだ本調子じゃないけど行くしかあるまい! 続きを読む

コメント[8]

関内の二郎としては独特な@豚はどこで覚えたんですかね~。
確か鶴見は普通でしたよね?

行きたかったのですが、二日酔いでぐったりしてました^^;
すみませんですm(__)m

また食券ジャラジャラしちゃいましたね
フライドオニオン良さそうですなぁ^^

>たみおさま

@ブタは関内オンリーワンですからね。
うまいけど遠い、遠い、遠い、遠い…。
鶴見の記憶は完全に飛んでしまったんでしょうか?

>Buffaloさま

みんなぐったりしてたみたいですね。
フルクトース効果ってもしかしてワタシだけなのか?
フライドオニオンいい感じですよ。
ここの店主もいいセンスしてますね。

私もグッタリしていました。
並んだときには、かなり真剣に麺少な目を検討したものです(笑)
ホットコーヒーと日光でけっこう回復しましたが…

私もお酢はなかったですねー
後半さっぱり食べれそうで、良さそうなんですけど。

夏だけじゃなくて、1年中食べても美味そうなのが
嬉しいメニューですね。

>あひる仮面響鬼お姉さま

ワタシは当初の予定通り小豚でした♪
でも日光…行く途中、日光に当てられてやばかったなあ…。
光合成できない体質のようです。

>SPRさま

油そばだったら、酢があるといいんですが、
ここで謳っているのは「汁なし」ですからねえ。
微妙なところではあります。
冬の汁なしも旨そうですね。

@ブタはこばぴーオリジナルです!
ちなみにお酢は冷蔵庫に入れたまま忘れるようです...(笑)
自分も忘れていたのですが、最後の方に「あっ!」の声と共に出てきました~。

>関内371さま

@ブタ、いいっすよね!
個を認め、多様性を尊重する二郎と言うモノはいいもんです。
酢は今度試してみます。

北浦和は諸事情により残念でした…。

コメントする