2005年8月28日

明石焼義市商店

明石焼義市商店

神戸市中央区北長狭通3-1-1
TEL:078-331-7890
12:00~20:00
月・火休


大倉山から元町まで徒歩で。街が小さいのも近畿のいいところだ。というか東京が広すぎるのか。味わい深い商店街を抜け、高架下のうらぶれた路地を進むとぱぁ~っと開ける、そこが元町だ。そこの明石焼きの店へ。

店内は間口の狭いそば屋って感じ。微妙な時間に行ったので先客0だったが、後から続々と人がやってきた。結構人気店の模様。

神戸づくし






いろんな明石焼きがあって目移りしちゃいそうだけど、この「神戸づくし」ってのがいい感じだ。それをチョイス。

神戸づくし






神戸づくし(1300円)

こいつは神戸ワイン、神戸牛ミニステーキそして明石焼きと3つの味が楽しめる欲張りメニューだ。バランスよく配置されてていい感じである。さて、味のほうだけど、神戸ワイン(銘柄見せてもらったけどあっと言う間だったので不明)は甘甘でいかにもジャパニーズワインってな感じで、生ビールにしとけばよかったなあ的雰囲気だったけど、その他の2点がなかなか。

明石焼き






明石焼きってものを初めて食べた。別称「玉子焼き」なだけあって、ふわふわの衣である。そいつをだし汁(関西うどんのつゆを薄めたようなもの)に浸して食べる。元々味が付いているが、だし汁につけるとかつおの香りがやさしく包む。たこ焼みたいなトロトロ感はさほどない…って明石焼きの店でいろいろな個性があるんで一慨に言えないらしい。奥深いな。それはそうと、たこがちょっと小さめだったな。

神戸牛ミニステーキ






こんな店で神戸牛かぁ…と半ばヤケになって食ってみたら、案外いける。箸で切れるほどの柔らかさ、焼具合もなかなかだ。フムフム。

ねぎたこ







そのあと同期のFくんと軽く飲んで宿に帰投。宿のとなりにあるたこ焼き屋でねぎたこ250円。軽くつまみながらビール飲みながらこれを書いてるわけだ。粉物天国、関西!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/365

トラックバック

» 神戸旅行。 from 氷雨が降った日
神戸旅行へ行ってきました。まぁ、観光に行ったわけではないので、ちょこっとだけレポレポ。1日目。吉川ICを降りてから、神戸にたどり着くまでが死闘でした。道広いし、... 続きを読む

コメント[2]

”もっこす”の方でカキコできないようなのでこちらへ。

長期休暇明け関西帰りの某氏曰く、「大阪の”無鉄砲”が美味かったよ」とのこと。
しかし残念ながら月曜定休でした(´・ω・`)

>Think-Pさま

無鉄砲、いしこうさんも行ったらしいですが、
エントリーが未だに編集中です…。
今度感想を聞いてみるか。

コメントする