2005年9月17日

九州じゃんがららぁめん 秋葉原本店

九州じゃんがららぁめん 秋葉原本店
東京都千代田区外神田3-11-6
TEL:?
10:30~11:30
無休(土日祝9:30~、金土~11:45)


「行ってらっしゃいませ、ご主人さま!」の女中たちの声に送られて、怪しげな街をうろつくそれ以上に怪しげな我々。ダメな書店でダメな本などをあさりつつ、〆のラーメンに選んだのはここ。いやー夜の秋葉原ってほとんど無人なんだけど、このあたりだけは混雑してますな~。

ダブル・トリプル





ここのディスプレーはにぎやか(というか道路交通法違反では?)なんだけど、どっかで見たような文句もずらり。そんなこんなで入店の時が。回転の速さはさすがだねえ。

パ○ナルーム?





ここって、東京の値段の高さを象徴する典型的な店内だと思うけど、その彼岸がこの席だろう。ここはパ○ナルームか、ムニャムニャか...。

ぼんしゃん全部入り





ぼんしゃん全部入り(950円)

本店では夜の8時から食べられるメニューであるところの「ぼんしゃん」である。って言うか、じゃんがら自体上京して1回食ったきりなんで、味の記憶があいまいだが「なんだか薄いラーメンだなあ」って思ったことがうっすらと頭をよぎる。しかしこのぼんしゃんは濃厚でクチビルがくっつくほどのトロトロスープ。極細の麺に絡んでかなりいいと思ったな。有名店は酷評されることが多いけど、ここのぼんしゃんは素直にウマイと思う。しかし量が少ないよな...。というわけで、

替え玉コナオトシ





替え玉コナオトシ(150円)

替え玉バリカタ





替え玉バリカタ(150円)

替え玉ハリガネ





替え玉ハリガネ(150円)

...ってな感じに4玉ほど追加注文したわけだが、会計で「お客さん、替え玉は2つですよね?」と言われた。おいおい、店内に響き渡るほど高らかに注文したはずだが...。某人みたく、「1つ、2つ、たくさん」しか数を数えられないのかい?とか思ってバックれようとしたが素直に会計を行った。

さて、明日は...。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/375

トラックバック

» 九州 じゃんがらラーメン@秋葉原(廃人ツアー4次会w) from いしこうのラーメン日記
メイドバーの後はメロンブックス へ移動。そこで大量のエロ漫画を購入する。 ふう…心のオアシスじゃよ(〃▽〃) その後は、その場のノリ... 続きを読む

» 【まちねり】秋葉原で「じゃんがら」を食べる from PoweredTEXT
あまりにも 驚くことはなかった のですが、 続きを読む