2005年10月29日

ラーメン二郎 三田本店

ラーメン二郎 三田本店

東京都港区三田 2-16-3
TEL:非公開
09:45(頃)~15:30(頃)(麺切れ終了) 
日・祝休


昨日は懇親会。調子に乗ってちょっと過ごしてしまい、朝起きたら軽く二日酔い気味だ。こういう日は軽くショック療法的に、早朝二郎に限る。ってなわけで三田に朝食がてら行ってみた。9時35分ごろ到着したらすでに開店済み。しかも行列はすでに裏口を超えて駐車場まで届かんとする勢い。皆さん考えることは一緒なのね~(ウソ

行列は凄いが、回転も速い。これが三田本店のいい所ですな。サクッと食べて、サクッと帰る。てなわけでサクッと券売機までたどり着いた。「今日はアレにしよう」と家を出る前から考えていたけど、券売機前になっていきなり方針転換。大ブタ。

モダンなインテリア?





促された席はちょうどエアコンの下だった。あれ?背後の壁って、いつの間にこんなモダンなインテリアになったんだ?昔の汗と涙と二郎汁が染みついた風情のある白壁はどこに…?なんかそのまま知らない間に杏仁豆腐なんか出てくるオサレ系ラーメン店に変わっちゃったりして。

ぶた入り大ラーメンヤサイニンニク





ぶた入り大ラーメンヤサイニンニク(650円)

「おおぶたの方、ニンニク入れますか?」と助手の方に聞かれて一瞬迷った。「大豚」って「だいぶた」って呼ぶもんだと思ってただけに、ちょっと違和感があったのだ…。
それはさておき、久々の二郎、本店の味は…。二日酔いのけだるさも吹っ飛ぶカネシ!みりん!いやーどろーんとした頭の中が完全にシャキーンと別モードに変わりましたわ。マジでウマイ。朝早かったこともあってほとんど乳化してない透き通ったスープだったけど、カネシ+みりんの強烈さで言えばやっぱり本店に限りますな~。控えめに主張する豚スープもいい感じだ。麺も固めで好みの茹で具合。この、麺の横のビロビロがいいんですわ~。緑が主張しまくるヤサイも、他店みたく「モヤシ!」って感じではなく、これぞ「ヤサイ!」ですな~。

ブタ





なんと言っても三田はブタの旨さですよ、皆さん。この歯ごたえと柔らかさが危ういバランスの上で成り立ってる感じときたら…。まあ、味付けは少々しょっぱかったけど、今日のこの瞬間のブタ、声を上げて叫びたいほどウマかった!アブラでヌラヌラする唇をすりあわせつつ、店を出た瞬間、完全に脳が目覚めモードに入った。やっぱ二日酔いには二郎ですな。

深酒を
過ごしてみた日に
三田ウマし

まこぴ 廃

小岩店





小岩店 11月6日開店!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/383

コメント[7]

復活おめでとうございます。
こちらも二郎を食べにいけないときの渇きが癒されます。

「おおぶた」「こぶた」って大昔は言ってたんですよ。これを掲示板で言い出すと、どうでもいいことなのに、無闇に荒れたりしますが。二郎ファンはステキだw

11/6は当然、行きますよね。5日もかな?

当方も先般、大変に完成度の高い豚を堪能する事が出来た次第です。
全く以って美味い、否、巧い豚かと。

まこぴさま、ごきげんよう。
やはり二日酔いには二郎でしょ!
そしてあのブタ、もはや芸の域でありますねえ

酔い覚めの
カネシ嬉しや
三田本店

家禽

>三色さま

昔はそうだったらしいですねえ。
どーでもいいことを議論しまくる、
二郎ファンっていいものです。

>otaqeさま

巧いブタ、なるほどですねえ~。
スープで茹でてカネシに漬けるだけなのに。
なぜこんなに巧いのか~。

>あひる仮面響鬼さま

あれ?DESTINYだったのでは(笑
それはともかく、二日酔いには二郎ですよ。
二つながりで…。

ああ、ホントだw
気をつけましょ。

すっかり三田体質になっていた鴨…。
異動でしばらく食べてないためか、猛烈に三田が食べたいっす@@;

>あひる仮面DESTINYお姉さま

そのDESTINYってのもいつまで続くことでしょうねw

>たみおさま

相模大野…っと思ったら今度は本郷ですか。
微妙に神保町近いじゃないですか?
うらやましい…。

コメントする