2005年11月19日

ラーメン二郎 武蔵小杉店

ラーメン二郎 武蔵小杉店

神奈川県川崎市中原区上丸子山王町1-1393
TEL:非公開
11:15~14:00 17:00~21:00
火休


久々に武蔵小杉へ。我が家からは埼京線快速で恵比寿まで行って、日比谷線→東横線特急で行った。なんと武蔵小杉まで1時間弱。こんなに短時間なのね…。で、武蔵小杉からはJR駅経由でなくて脇道のさらに奥まった小径を通ってたらこんな所を通るはめに。「児童用通学通路」ってワタシみたいなおっさんが通っていいもんだろうか…?とか思ったり。腰をかがめてずんずん進んでみた。

開店30分前に店の前に着いたら先客1名。熱心な人がいるものだなあと思ってたらゾクゾクと後客が現れ、開店時には15人以上の行列が…。ここには何度か来たけど、こんなに並んでるのは初めてだ。

グルタミン酸ソーダ





ちょうど知り合いが来たので一緒に奥の座席へと思い、サーフィンを嗜むっぽい助手さんに「すいません、奥の席いいですか~?」と聞いたら「どぅぞっす」とのこと。微笑みを浮かべながら調理する店主と独特の雰囲気を醸し出すいいコンビだ。マルジでは何回かある座敷だけど、二郎では初だ~!席に着いたらキョロキョロと見回してしまうINAKA者的には、この「グルタミン酸ソーダ」に激しくそそられた。あれ?二郎って「グルエース」じゃないの?

小豚ヤサイニンニク





ブタ入りヤサイニンニク(650円)

「はい、ブタの方~」と日焼けした助手さんが。この助手さん、カウンターに座ってる時は異様に無口だけど、座敷に対しては饒舌なのね。っていうか座敷に対してはアイコンタクトも通じないだろうが。昨日も飲み会だったし、小に…。ここの大って、単純に小の2倍なんだよね~。しかし相変わらずのボリュームだ。小では二郎界最大級の盛りでは?と思いつつ食べ進めてみる。

麺





今日の麺はプニュプニュした感じでかなり柔らかめの茹で具合。色が白くてマルジっぽい食感を想起させるけど、なんかカップうどんを高級にしたような…?量もかなり多くて、ズルズルと食ってるワタシは小池さんのようだったろう。スープはややブタクサで、カラメにしなかったけどまあまあだった。

ブタ





そしてブタ。いろんな所で物議を醸し出してるアレ…。醤油って塩味&酸味&甘味&…といろんな味の総合体だと思うけど、これは若干カネシの酸味が効いてるかなっていう感じ。タンドリーチキンみたくヨーグルトに漬けてる感じとかはしなかった。厚くて歯ごたえと柔らかさのバランスは良好。でも、脂身がもうちょっとついてたらいいなっ。しかしブタ入りで3つしかブタが入ってなかった…。こんなもんなの?

ここは店の雰囲気とか店員の雰囲気とか出てくる二郎のアレとか、いろんな所で話題になる所。かなりエンターテイメント性あふれる店だと思う。乗り継ぎのタイミングが良ければまあまあ近い(?)ことが判明したから、ちょくちょく寄れるといいなっ。

出る時の行列





出る時にはこんな行列。

腰かがめ
暗渠くぐると
あのスメル

まこぴ 廃

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/391

トラックバック

» 麺少なめ@小杉でニンニク補給 from O'TAQE's Workshop Blog ver.
鼻詰まりも治まったところで、満を持してニンニク補給だッ! とはいえ一之江や関内、あまつさえ八王子方面などはトテモ行く気にはなれませぬ…ということで、夏休み以来... 続きを読む

コメント[4]

一日遅れで行ってきました小杉。
ブタ3枚は少な杉ですよ。ぜったい。
今日は5枚だったけど、大きさによってはもっと入るのがフツーじゃないかな。

あと、昼営業開始時にしか食べたコトありませんが、個人的には麺硬めカラメアブラは必須かと…

近い将来、こっち方面にもっと来ることになることを期待♪

>otaqeさま

復活おめでとうござります。
3枚は確かに少な杉ですよね。
サーファー助手が「ブタの方~」とか言ってたから
間違いないと思いますが…。

同行者の方が「カラメは辛すぎた~」とおっしゃってましたんで、
ブレも激しすぎるかと。

ブタ入りでブタ3ヶでしたか...
明らかに「うっかり」でしょうねぇ。まあいつもこの調子ですが(^_^;)

>kennyさま

アレ?とか思いつつ無我夢中で食べて、
気が付いたら店外に…。
ガングロ氏の「ブタ入り」の言葉に安心してますた。

コメントする