2005年12月 3日

ラーメン二郎 京急川崎店

踏切

神奈川県川崎市川崎区本町2-10
TEL:非公開
11:00~14:00 18:00~22:00
11:00~16:00(土)
日・祝休

最近ポーションが少なめになったとのウワサを聞きつけて、そういえば行ってないなあ~と川崎に行ってみた。この踏切の看板を見るのも久しぶりだな。何やらこれからの事態を暗示させるようではないか?

謎のマンション





開店前に到着したら、15人ほどの列。こんなもんかな。排気ガスに燻されながら待ってたら、目の前のマンションが気になった。最近話題というわけでもないが…。写真でわかるだろうか、半分から上と下の色が違ってるんだよね。元々こういうデザインなのか、それとも下からタイル貼り付けてったら足りなくなったのか(笑)。いろいろ考えさせられてしまう。

並んでたら、大きさを聞かれた。「小」「大」「小」「大」とか言うんだけど、後ろのおじさんが「中」と言って思わずずっこけてしまったよw神奈川は家系文化なのか、「中」って言う人多いのかなあ。

小ブタヤサイニンニク





小ブタヤサイニンニク(700円)

相変わらずの満面の笑みとともに差し出されたコレ。量はどうなのかな?うむむ…確かに少なくなったような気もするけど、小だからよーわからん。常連さんの盛りを見てたら、大は少なくなったような感じでもある。まあ、食いきれず自爆する人が多かったからなのかな…。自省自省。
それはともかく、食ってみよう。フム、カネシがちょっと控えめでブタが出まくりのスープは相変わらずだ。麺の食感を引き立てるねえ。ブタをパクリ。このブタとスープの一体感というか、グルーヴ感が川崎の持ち味なのかな。いい感じだ。そのブタはちょっと固めだったかも。けどほぐれる感じの固さで十二分にウマイ。

行列中
眺める景色に
二郎臭

まこぴ 廃

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/401

コメントする