2006年1月25日

ラーメン専門店 本家第一旭

第一旭060125

京都市下京区高倉通り塩小路下ル東塩小路向畑町845
TEL:075-351-6321
05:00~26:00
木休


今日は京都方面に出張。ちょうど朝飯も食ってなかったんで、チャーハンでも食うかと新福菜館に向かうも定休日orz。だいぶ前にもこんなことがあったような。学習しなさい。ってなわけで隣の第一旭に向かう。しかしこの住所表記、本当だとしたらすごいな。

メニュー





かなり大衆食堂感漂う店内(隣の第一旭もそうだけど)、「毎度おおきに~」が飛び交う店内は賑やかすぎる。営業時間も凄すぎる。以前競馬観戦に淀に行った時に寄ったら夜明け前なのに8割方の入りだったときはびびった。さて、チャーハンはないのでラーメンをチョイス。

特製ラーメンねぎ多め





特製ラーメンねぎ多め(750円)

隣の新福菜館はねぎ多めにすると50円アップするが、ここはサービスしてくれた。ほかにも常連専用?のコールがいっぱいあるみたい。いずれにせよ、麺固めが必要かなあ…。美味しく頂けたんだけど、やっぱりチャーハンが食べたかったな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/429

コメント[2]

 第一旭は明大前店しか食べた事がございませんが、画像を見ると東京でも本場を忠実に再現してあるようですね。
 久々に瑞々しい沢庵と一緒に頬張りたいものです。

>極楽副編集長さま

第一旭はたかばし本店と、
名古屋付近の派生店しか食ったことがありません。
明大前、どんなだろ…。

自分、たくあんがあんまり食えないたちなんで、
うまそうに頬張ってる姿を見ると素直にうらやましいと思います。

コメントする