2006年3月 5日

ラーメン二郎 横浜関内店

横浜関内店0603

神奈川県横浜市中区長者町6-94
TEL:不明
11:00~14:30 18:00~22:00
水休


3月は毎年とお~っても忙しいのです。平日はとてもとても…。この状況、あと何年続くんだろう。ってなわけで久々にフリーの休みは買い物を兼ねて横浜まで。ってことは当然関内ですわな。今日は表通りからではなくて意表を突いて謎の案内所のある裏通りから攻めてみたら、日曜とは思えないほどの15人並び。どうも穴場的時間があるみたいですな。ぽてぽてと並んでたらウワサのオブジェ発見。ツノが勇ましい。並びも3倍の時間で進むようなこれ、欲しいな…。

小ぶた汁なしニラキムチヤサイニンニクアブラニラキムチのアップ





小ぶた+汁なし+ニラキムチ、ヤサイニンニクアブラ(700+80+80円)

今日も汁なしである。汁なしサイコー。今日はアブラ(+α)も追加されたんで、かなり体に悪いぞ~的ジャンキー度がアップだ。体に悪いものほどやめられないんだよね~。その脂の海に広がる緑の色。ニラキムチは自己弁護的な逸品だ。しかし今日の汁なしは見た目的にも美しい!ここの二郎はビジュアル系だ。とか何とかブツブツ言いながら完食。

三陽





帰りは野毛をぷらぷら。おお、ここがウワサの三陽か!思いっきり笑ってしまったが、餃子は相当のシロモノとのこと。向かいのフライ(?)も気になる。今度夜にふらりと立ち寄ってみるか…って横浜は宿題店多すぎ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/452

コメント[3]

汁なし+ニラキムって未体験なんだけど…

文章からは嗅ぎ取れなんだけど、合う?

三陽。
入るなり『餃子は?』って聞かれるかも。
焼くのに時間がかかるので、先に注文して欲しいんだそうで。

なので、決まってなくてもとりあえず餃子を先に通しておきましょう。

>otaqeさま

汁なし+ニラキムチは、二郎と言うより
二郎でありながら二郎を超えた何かを感じるのです…。
この日はアブラ増しにしたので、
もぅワケのワカラナイウマサ!

>koonさま

なるほど、餃子了解しました~。
野毛はいろいろ逝ってみたい店が山盛りあって困ります!

コメントする