2006年11月29日

さいきんたべためん

大勝軒東川口


















ってことで恒例の穴埋め的エントリー、行ってみようっ!まずは東川口の大勝軒で食べたチャーシューワンタン麺(1000円)。大勝軒つうても雨後の竹の子的なアレではなく、永福町系のソレ。店の周辺に漂う煮干し臭に「日本なんだなぁ」感がありありと感じられるラーメン店だ。巻きブタのチャーシューがいい感じだけど、スープがちとちょっとしょっぱかったかも。でも、ショウガがピリリと効いたツルツルワンタンが良好で満足!

牛肉焼きそば担々麺













関内二郎に振られ、以前から気になってた対面の「華隆餐館」の刀削麺2種。ネイティヴの方がいそいそと接客&作ってくださる店だが、かなりウマイ!刀削麺って、ラーメンみたいに圧延の工程を踏まないから、「コシとかどうなのよ?」って気にかかってたんだけど、その不安は完全に打ち消される良いコシ!八角やらパクチーやら、容赦ない味付けも良かったが…。

鴨舌


















恐る恐る頼んでみたこの鴨舌がウマイ!骨の間の肉をこそげ取るのがこんなに楽しウマイとは思えなかった。オススメ。さて、この店、全般的に辛いんだけど、辛いモノ好き以外の方向けのメニューもあるので問題なし…でも、是非辛いモノにチャレンジしてほしい。って二郎行っちゃうか…。

焼きラーメン鯛の油そば













渋谷の「凪」で食べた焼きラーメンと油そば。夜行くと常連の方々が陣取っていて、一見の我々にとってはかなり入りづらい店と思うんだけど、勇気を振り絞って入ってみた。ウマイ肴と酒の後にラーメン。細麺もいいんだけど、もうちょっとモグモグしたいと思う所ではある。

半蒙古丼+半北極ン麺













目黒のゴローちゃんで飲んだ後、〆にゴローちゃんの1階にある中本でハーフセット。本来は女性向けメニューだと思うんだけど、飲んだ後にも良い。個人的に辛いモノ食べると翌日がアレなんだけど、中本は不思議とアレにならないんだよね…。一口食べた瞬間、頭の頂点から汗が噴出して耳まで真っ赤になるんだけど、不思議だ。他の激辛店とナニが違うんだろう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/595

コメント[2]

まこぴさん、ご苦労様です。
ごろーちゃん、いいですね。
話は変わりますが、極太濁流ラーメンの3店舗目が、須加口の方にできたみたいです。
らけりあんの中で評判になっているようです。
大変、おいそがしそうですが、行ってみてはいかがでしょうか?

>中年ジロリアンさま

3店舗目の情報、公開されましたね。
須ヶ口じゃなくて蟹江とか…。
某店長は追いきれないでしょうから、
ワタシが行かないと!ってことで極近々行ってみます。

コメントする