2007年1月21日

ラーメン二郎 横浜関内店

関内0701-2












昨日の夕方、なにげなくテレビを見てたら、ここの汁なしがいきなり出てきてビックリ。いてもたってもいられなくなって、早速おっとり刀で行ってみた。テレビの効果か、ちょお早めに出たのに先頭ゲットならず…開店時には40人くらいの行列に。

大ラーメン汁なしニンニクアブラカラメ+チーズ


















大ラーメン汁なしニンニクアブラカラメ+チーズ(650+80+80円)

テレビでは汁なしに合うトッピングとしてチーズが紹介されていたが、小ラーメン汁なし+チーズで680円は間違なので注意。正しくは小ラーメン汁なしが680円で、チーズが+80円だ。ここを見てくださっている方には「何を今更」な内容だけど…。

ブタ麺












ガッツリ行きたいので大、しかもヤサイ以外全部だ。大のどんぶりってかきまぜやすくって、汁なしにはイイ!ホント、二郎のカテゴリーに留まらない、何とも言えない麺料理だ。二郎のつけを開発した吉祥寺(現生郎)も偉大だけど、関内はそれを凌駕する偉大さがあると思う。二郎界のコペルニクス的転回や~!

さて、六厘舎の隣に、この汁なしに非常によく似たというか、そっくりというか、何というかアレ…なモノを出す店がオープンするらしいけど、一体どうなんだろう?

---営業情報
神奈川県横浜市中区長者町6-94
TEL:不明
11:00~14:30 18:00~22:00
水休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/615

コメントする