2007年3月10日

和風の旅

鉄道マップ












ポカポカ陽気の今日は遠征!まずは家から一番遠い二郎の相模大野だ。まさにちょうど昼ドキに着いたんだけど、先客5人でちょっと拍子抜け…と思ったら後からゾロゾロと。店に入るとピンがいっぱい刺さった鉄道マップが。出発したところに刺してほしいってこととのことで、もちろん多摩近辺が多いんだけど、家の最寄り駅2つにも刺さっててビックリだ。埼玉の京浜東北線沿線にもズラーリと刺さっていたりして。重ね重ねお願いするけど、二郎の潜在需要はあると思うので是非!(ってしつこいかな~)

券売機












相撲出身で勘亭流というわけでもないけど、相変わらず味のある文字でデコレーションされた券売機。小を…と思って真ん中の緑の食券を買ったら、あれ?左端にフツーの小があるじゃないですか、って麺少なめの食券かorz。やっぱり恐豚病に犯されてて判断能力が落ちてしまっているのか…。券売機のトッピングにミックス節がなくなっていたので聞いてみたら、現金で100円プラスしたらやってくれるとのことだったので、追加。

麺少なめニンニク+ミックス節


















麺少なめです。小ラーメンニンニク+ミックス節(600+100円)

ブタ麺












ここの麺少なめ、ホントは「初めての方女性の方お子様おすすめ!!麺少なめです。<豚二枚入り>ラーメン」ってのが正式な名前らしい。品川の「普通盛焼豚大小ダブル」を抜いて、二郎界一長い正式メニューか!?とかそんなことはさておき、麺が細くなったとのことだけど、チュルチュルと濃厚スープに絡んで旨い!ワシワシかき込む感じではなく、啜る感じかな。子ども連れ・女性の一人客も多かったので、小さな口に配慮したのかもしれない。豚は<枚>と書かれていたけどげんこつ大でホロホロ。元々が濃厚なスープにミックス節を入れたおかげで、つけ麺のたれみたいになっていた。お好み焼きをラーメンにしたら、こんな感じになるのかも。とちょっと妄想。

---営業情報
神奈川県相模原市相模大野3-3-6
TEL:非公開
11:00~14:00 18:00~21:00
月休

あきない
















次は和風つながりで、野猿2へ。電車で行っても近いねぇ。このあたりは二郎(しかも旨い)がいっぱいあって羨ましい。さいた(ry。ちなみに到着した時は店内含め25人待ちほど。さて、近々終わってしまうかも、という話の和風BB、量が少なかったから「大和風BB(ヤマト風Brave Boy)にしておくか~と一瞬思ったけど、麺少なめで比較をしてみよう。

レンゲ












ここはレンゲがテーブルの上にないので、レンゲ使う派の人は各自いろんな工夫をしてテーブルに持ってくる。以前はコップの上に載せておくことが決まりだったようだが、現在はこのスタイルが主流のようだ。カレーのスプーンみたい。レンゲを水に浸しておくことによって、レンゲがアブラにコーティングされず、スープのみすくえる…ってなわけないか。

和風BB麺少なめニンニク+味付け玉子


















和風BB麺少なめニンニク+味付け玉子(780+100円)

ブタ麺












ここのトッピングタイムもノールックパス気味で緊張するけど、今日はなんとかクリア。さて、野猿の和風、相模大野と比べるとワイルドさの中にも上品さがあるというか何というか。「WILD but FORMAL」ってやつか!?ブタもロールケーキみたいだし、麺も噛みちぎる感じなのに…。それにしても旨すぎる。なぜやめてしまうんだろう?

味付け玉子












ちなみに現金100円トッピングの味付け玉子、野猿だから何か工夫がしてあるかと思ったら実に正統派の味玉だった。中に白い粉が仕込んであるとか期待していたのに…。

営業情報---
東京都八王子市堀之内2-13-16
TEL:非公開
16:00~23:00
11:00~20:00(土)
日・祝休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/632

トラックバック

» ラーメン二郎@八王子野猿街道店2 from ほのぼの◆ジログ
営業時間等々→硝子のデータベース 今日はwithmeさん、しうばさん、モタエモンさんと野猿へ。 ここへ来る予定なんてなかったんですが、予定は未定ってことでw... 続きを読む

コメントする