2007年4月 1日

さいきんたべたじろう

馬場0703












皆さんも季が変わって花見やら歓送迎会やら呑み会やらカラオケやらでいろいろアレな日々を送られていると思いますが、ワタシも何かとアレなので、まとめたエントリーでスンマセン。まずは馬場。ネット上ではあんまり評判にならないけど、そんなに並んでなくてサクッと食べられるので重宝しております。営業時間が延びて、さらにありがたいお店になりそう。

中盛量トッピング有り肉大盛りブタ


















高田馬場:中盛量トッピング有り肉大盛りブタ、ニンニクアブラトウガラシ(750円)

ここは品川と同じで通常メニューがやたらと長いんだけど、いわゆる「小」がここでは「中盛量」なワケで。その中盛麺!がイイと思う。ボソとモチとツルとシコが高次元でまとまってる感じ!評価の分かれるいわゆる「崩しブタ」だけど、麺とからめてズルズル啜ると、「麺とのバランスを考えてわざと崩しているんじゃ?」と思う。トウガラシもコキーンと鼻の奥で弾けてイイですよ~。

小ラーメン豚入りニンニクアブラ


















目黒:小ラーメン豚入りニンニクアブラ(600円)

お次は目黒。個人的に馬場と目黒は麺が好き!馬場のズルズル感もいいけど、目黒のホグホグ感もイイと思う。麺揚げの時間が結構かかるので、「のびてしまうんじゃ?」とハラハラするんだけど、麺は何故か絶妙な火の通り具合なんだよな~。計算してるんだろうか。ただ、もうちょっと麺を長くしてくれると…。この日はスープにブタが出まくっていて、薫り高くて最高だったなぁ。

大ブタニンニク少し


















神保町:大豚ニンニク少し(750円)

最後は神保町だ。このカラさがたまらん~。醤油を旨く食べる方法としては、二郎は最高の手段ではないか?と思ってしまう。その中でも神保町はしょっぱさ&香ばしさの中の甘さが素晴らしいと思う。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/642

コメント[2]

マコピさん、やっとかめです。
馬場二郎なつかしいな。
私は、ここの油そばを食べ損ねたことが、
残念です。
また、名古屋にお越しの際は、らけのレポートも、お待ちしています!

>中年ジロリアンさま

やっとかめだぁなも~(←こんな感じですか?)
馬場二郎、ワタシは「早稲田の盛り」を食べたことがありますよフフン。
でも、オープン時には北陸のほうに出張していて、
皆さんのレポを見てとても悔しかった思い出があります。

近々名古屋には行くので、
ちくらけも行きますよ~

コメントする