2007年4月10日

ぽっぽっ屋 湯島店

湯島0704












今日は御茶ノ水へ出張…って言ったら「御茶ノ水って出張ですかw」って笑われてしまった。さいたま市民をなめるな!ってことで、出張終了後はいつもだったらついうっかり神保町に並んでしまう所だけど、さいたまに帰らなければならないので、帰り道の途中にある湯島のぽっぽっ屋へ。ちなみに向かいの大喜は10人待ち…おっ、担々麺だ!

切り抜き












今日はカウンター席。雑誌の切り抜きにあった衝撃の事実!”ぽっぽっ屋は久留米にもあった!”ってたぶん誤植なんだろうな…でも、この切り抜きはいろいろと情報盛りだくさんで面白い。ぽっぽっ屋グループ総帥が目指す麺のあるべき姿とか。

ビールおつまみ












ビール(350円)、おつまみ(300円)

ビールはサントリーのスーパーブルー。いわゆる第三のビールってやつだ。ちっちゃなグラスに注いで、キュピキュピちまちまとおつまみをつつくのが幸せ。ぽっぽっ屋のブタ、単体で見たのは初めてだけど、スープに漬かってないとけっこう大きいな。スープでアブラが溶けてしまうんだろうなぁ。ヤサイはごま油と唐辛子がかかっていて、意外と手が込んでいる。

担々麺


















担々麺(800円)

黄身麺












おっ、汁なし担々麺みたいなビジュアル、しかも黄身がウマソ~。早速頂いてみると、いつものぽっぽっ屋のホンワカしたマイルドなスープではなく、醤油も強くてごまと唐辛子でかなり刺激的な味だ。タマネギが多めなのもワイルドさに拍車をかけてる。肉はひき肉のみで、ブタはなし。麺はかなり柔らかめで、いつものぽっぽっ屋のゴリゴリした感じじゃなく、これは新鮮だった。

---営業情報
東京都文京区湯島3-34-8
TEL:03-3835-4271
11:00~14:30 17:30~21:30
日休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/646

コメントする