2007年4月15日

モネ大回顧展

国立新美術館












国立新美術館でやっている「モネ大回顧展」に行ってきた。結局選挙で何をやりたかったのかよくわからなかった黒川紀章氏がデザインしたこの美術館…さて、肝心の展覧会だけど、聞いていたほど人も多くなく、じっくり見ることができた。以前「睡蓮」ばっかり集めた展覧会を見たことがあったけど、ここでも印象に残ったのは原色バリバリの睡蓮の絵。白内障を患い、老い患い、気迫のみで描く。ほかの”世界バンザイ!”的なモネの作品群にはない、恐怖を感じた。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/647

コメントする