2007年6月10日

さいきんたべたじろう(系)

なみつけ












またまた間隔が開いてしまった...なるべく頑張る所存ではありますが、ゴルフやら旅行やら飲みやら、遊びほうけておりました。申し訳ありません。ってことで最近食べた二郎系を。まずは先日フラれてしまった野猿へ、波乗りしてみよう。このボタンをポチッと押し、レンゲをコップに載せるorコップに挿す人はさすがにあんまりいなかった。しかし、どこかで見たような助手さん、さすがの動きだなぁ。

なみつけニンニクアブラ


















なみのりつけめんニンニクアブラ+ブタ@八王子野猿街道2(800+120円(現金))

ブタ麺












移転前に食べたなみのりつけめんはとにかく胡椒と塩の味が凄くて、かなり参ってしまった記憶があるけど、今回のヤツはアブラが香ばしくって「美味しい野菜炒めを食べている」ような感じがした。故障がスープとブタにマッチしててイイ。120円プラスしてブタマシにしてこれが大正解だった。

小つけ麺+ブタ


















小つけ麺+ブタ@京成大久保(700+100円(現金))

ブタ麺












今月末で一時閉店してしまう京成大久保へ。相変わらずの「ニンニク入れますか?」に対して「yes」or「no」のトッピングコールだったけど、「no」の場合は手を関西芸人のように「ちゃうちゃう」と振りながらやるのが流行っているらしい。久々の京成大久保のつけ、つけダレにフライドオニオンが入っていて香ばしかった。つけダレが供されてから2分45秒して供された麺は表面がヌルヌル、中はプリプリ。つけダレとよく絡んでウマイ。野猿のゴワゴワ麺もいいけど、大久保の麺も好みだよ。

小麺少なめニンニク


















小麺少なめニンニク@神田神保町(650円)

ブタ麺












個人的にちょっとカラくって、最近敬遠していた神保町へ。夜の部最終近くということもあって、スープがかなり乳化していた。これだったらいいなぁ。カラさが中和されててウマイ。今度は昼の部に行って味薄めで頼んでみようかな。麺少なめにしたら、天地返しもうまくいった。実は二郎で天地返しをやるのは初めてだったりする。

油そばニンニク+ビール(700+500円)


















油そばニンニク+ビール@髭(700+500円)

ビール麺












大人の油そばを食べに髭まで。近隣の暖々が甘ぁ~くてお子様向け(って言い過ぎ?)だとしたら、こっちは「男は黙ってサッポロビール」的なハードボイルドさがあるような気がする。実際ビールもサッポロラガー(通称赤星)だし。こちらは毎度天地返しをして、食べている途中で黄身を麺の中から発見するのが楽しみだったりする。二郎系としては細い麺だけど、このびょーんとのびる麺はウマイなぁ。いつまでも食べていたいと思うけど、気が付くとなくなってしまう。この気が付く瞬間、とても悲しい...。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/660

コメントする