2007年8月23日

ラーメン勇花

勇花708












戸田のはずれに突如出現した「ラーメン勇花」、実は家にもの凄く近かったりして。なんでも、富士丸にいた人がやっているとか。ってなわけで、会社の帰りに寄ってみた。

今日の店員の構成は、富士丸の北浦和や神谷本店にいた人が調理担当、ビーチバレーをやってそうなこんがりとした接客担当の女の子の2人体制。
食券を買って接客担当の女の子に渡すと、「野菜・ニンニク・アブラを増量できますが?」と聞かれた。「ニンニク入れますか?」じゃないのか…。後から入ってきたナチス将校風のズボンの男性は聞かれずとも「全部」って言ってた。

ビール+玉子おつまみ












缶ビール(おつまみ付き;350円)+生タマゴ(50円)

モルツと一緒に生タマゴが出されたので、「もしやこれがおつまみでは?」と一瞬思ってしまったけど、後からちゃんとおつまみが。おつまみはハーフゆで玉子+ヤサイにブタの細切れとアブラがかかったもの。ヤサイの量が結構あるなぁ。ホコホコしてておいしい。

ブタ入りラーメンヤサイニンニク


















ブタ入りラーメンヤサイニンニク(900円)

ブタ麺












どんぶりも黒だし、ウッディーな黒カウンターだし、あんまりアレな雰囲気ではないけど、出されたモノは確かに富士丸っぽい。肝心の麺は…「稲庭うどんみたいなチュルチュル」と「マルジみたいなゴワゴワ」を足して二で割って、ノンフライっぽくした感じ。平ぺったいのが…。スープはアブラで食わせる感じだけど、ブタの醤油がじんわりと染み出して時間差で味が変わってゆく。柔らかさと硬さが入り混じってなんともいえない食感のブタが一番富士丸っぽかったけど、使っている醤油が違うのか、ちょい酸味。

すき焼き












生タマゴですき焼き風に。醤油のダイレクト感とアブラが弱まってとにかくマイルドに。

名刺












食べているとちょこちょこお客さんが入ってきた。この辺は住宅街+工業地帯みたいな感じだから、常連客がつくのも時間の問題かも。

---営業情報
埼玉県戸田市美女木2-5-21
TEL:048-421-8020
11:30~14:00 18:00~22:00
水休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/681

コメントする