2008年2月11日

ラーメン二郎 府中店

府中0802












代替開催の競馬に行ってみようと、その前に二郎へ。ここはスナック街(?)みたいな、ちょっとアングラな感じが雰囲気だ。

今日の店員構成はバンソウコウを貼った店主と、おっきな肉まんを頭のてっぺんに乗せたようなヘアースタイルの娘さん。営業中に関わらず、娘さんがごっつい製麺機を細腕でガチャガチャとやってぶっとい麺を次から次へと製造してたのにはちょっとビックリ。これがジオン驚異のメカニズムかっ!

ラーメンヤサイニンニク


















ラーメンヤサイニンニク(600円)

豚麺












これがフツーの小ラーメンですよ!店主が非常に繊細な仕事っぷり(今日は手術用(?)手袋着用)で淡々と作り出す二郎、しかしその盛り付けはこのザマ!エビチリとかチャーハンがあったり、メードの店だったり(これはちょっと違うか)、2階に追いやられてたりした店舗とは大違い…2階の時、ラーメン食べずに餃子とビールだけ頼んで出ちゃったのはスンマセン。直系二郎イチの太さの麺をヤサイといっしょにひたすら食べる快楽。ブタがパサだったのはご愛嬌でしょう。自販機の「烏龍茶濃い味」をグビリとヤって食べるとこれがウマイ…。今度はザルとモルツですかな?

---営業情報
東京都府中市宮西町1-15-5
TEL:非公開
11:30~14:00 17:30~22:00
日休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/758

コメントする