2008年2月14日

ラーメン二郎 三田本店

三田0802
















聖バレンタインは存在しなかった!ということがカトリック教会で言われてるとかなんとからしいので(?)、こちら方面に出張するついでに三田へ。さいたまのドINAKAからこちらに出てくるのは、まさに出張なワケですよ…。電車一本なんだけど。

今日から入試ということで、「もしかしたら空いてるかも」という情報を得て行ってみたのだけど、ネクタイした人と武装親衛隊のズボンを履いた人で二等辺三角形の頂点付近までの行列。今日の店員構成は総帥とヒゲを生やした無口な助手。二郎はヒゲ生やしてる人多いな。

ラーメン麺少なめ


















ラーメン麺少なめ(500円)

豚麺












商談前なのでニンニクはなし、しかも麺少なめ。三田は写真が難しい!座る位置によってこの光と影の具合が…。今日の麺は柔らかめ。ヤサイも柔らかめ。だけど、ブタのガッツリ具合との対照が素晴らしい。二郎の麺は絶対柔らかめのほうがウマイと思う。固めで頼んでる人は早く食べたい人なのかなぁ。しかし今日のスープのカラさには降参。小岩よりカラかったけど、ブタの出具合が凄くて…。三田がほかの二郎と違うところは、ブタの香ばしさだと思う今日この頃。

---営業情報
東京都港区三田 2-16-3
TEL:非公開
09:45(頃)~15:30(頃) 
日・祝休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/759

コメントする