2008年2月20日

ぽっぽっ屋の通販

ぽっぽっ屋通販












さて、ここで通販できるヤツ、遅ればせながら入手してみた。ぽっぽっ屋通販というと、あのコンビニで売ってて何とも微妙だった「焼き豚つけ麺」を思い出すけど、開封してみたら…あるぞあるぞ、この麺、浅草開化楼。早速調理を…と思ったら、なんとレシピが入っていなかったので、自分流でやってみた。

油めん油めんの麺












まずは油めん。こちらはサイトでも作り方が書かれているのでそれを見てから作成。チャーシューは細かいほうがこの麺に合うと勝手に思ったので、某所のヤツをこまチャに。うむっ!当たり前なんだけど、お店と同じだ。このコリコリとした食感。家でビール飲みながらダラダラ食べられるので非常に嬉しい。しかし、ぽっぽっ屋の500円玉チャーシューは、この麺にあわせた結果なのかなぁ…。と、食べてみて思った。

らーめんらーめんの麺












こちらはらーめん(勝手に辰屋インスパイア風)。麺は普通では5分の茹で時間なんだけど、ラーメンはもうちょっと柔らかくてもと思ったので、回は6分弱茹でてみた。スープはタレを鶏がらスープで割ったもの。油めんのタレはほんのちょっと酸っぱめなので、こちらはちょっと違うなぁと。あと、背脂チャッチャして、甘みを加えたほうが良いかも。しかし十分にウマイ。

焼きそば焼きそば












最後に焼きそば。こちらも麺を6分弱茹でて、冷水で〆た後油をまぶして両面焼きにしてカリッとさせた後、普通に焼きそばにした。コリポリした食感がたまらない。ビールが何杯も飲めそうな感じだ。あっ、タレが一袋あまってるから、うどんにでもかけて食べようかな。

まぁ、3食で2,295円(代引手数料込み;今はクレジットカードでも買えるみたいだ)ってのはやっぱり高いけど、家で食べられるし食べさせてあげられるので便利だ。しかし、麺だけでも売ってくれないかなぁ…。あと、パッケージが何か物足りない。白い段ボール箱にシールが貼ってあるだけなので、

ぽっぽっ屋通販












これほどとまでは言わないけどw、もうちょっと派手にしたらどうかな?HPの真ん中くらいにいる2人をデザインしたら楽しそうだ。

あっ、いつの間にか150万ヒットしてました。これからもよろしくお願いいたします。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/762

コメントする