2008年4月22日

ラーメン 虎ノ門店

虎ノ門0804












GMATとかGMAPとかよーわからんけど、「ハナミズキと題名につけたのは、桜の話の返礼です…」とニヤケながらちまちまケータイを打っている禿頭赭顔のオヤジや、哀れな仔羊的獲物を鋭い目で物色する痴漢冤罪誘発女子校生(高生ではないと思う)を避けながら、ぎゅうぎゅう詰めに揺られて今日はこっち方面へ。このムナシイさに同感してもらえるのは、槇原敬之じゃないけど眺めのいい右側に戸惑っちゃうこの店しかない!ってことでお昼時、12人待ちはさすが。

券売機二郎












外はOLがキャピキャピ闊歩してるけど、店内はネクタイのXY率100%。背中が語る渋いオヤジ2人組み(どっちが店長なんだろう…?)が黙々と仕事をこなしてゆく。券売機の「大盛りはありません」表示は、最近胴回りを測定されるようになったリーマンへのささやかな警鐘なのだろうか。そういえばレイアウトが変わって券売機の位置が移動して、ヘンテコな「more geriric(?)」とか「strong soup」表示とかはなくなってたな。けども麺箱の二郎表示は健在。おっと、トッピングコールは食券提出時ですぞ。

みそラーメンヤサイダブルニンニク少し


















みそラーメンヤサイダブルニンニク少し(700円)

ブタ麺












なんと約3年ぶりくらいになるけど、フツーのラーメンではなくて味噌をチョイスしてみた。みーんな頼んでるヤサイダブルを思わずコールしてみたけど、このモヤシ999.9(フォーナインズ、メガネはいいですよ)の盛りは結構なモノ。これが…!このキュミキュミした歯ごたえ!シャキシャキともクタクタとも違う、この絶妙な食感ですよ。000.1のキャベツもモヤシと同じ幅にカットされているこの芸の細かさ。麺の幅と同じってのは素晴らしい…。しかし、味噌ラーメンってウマイですね~。なんだろう、スーツ着て行ったからだろうか、これが私服(?)だったらウマさ半減だったかもしれない。リーマンが「二郎っぽいもの」を食べようとして大満足なバランスの仕上げ。二郎で味わえない二郎の姿があるような気が…。

トッピング看板2












---営業情報
東京都港区虎ノ門3-2-3
TEL:不明
11:00~14:00 17:00~20:00
日・祝休(土曜昼のみ)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/787

コメントする