2008年4月27日

ラーメン二郎 立川店

JIRO












祝開店!ということで、おっとり刀で行ってみた。立川って初めて降りるけど、すっごい近代的な感じ…お店の看板も「JIRO」なんてちょっとシャレてる。って並んでる人いないし…しまった、こっちは北口の喫茶店だったか~間違えた~。

立川0804












地下道を通って南口側に出てお店まで。そうか、コトブキヤってこんなところにあったのね~ってちょっと出遅れてしまったので、行列すごいだろうな~と思ったら全然いない!どうやら並ぶスペースがあまりないので、整理券を配布して順次呼び出される形式らしい。しかし既に100番近く、なんと先頭の人は前の晩の10時くらいから居たらしい…年々ヒートアップするなぁ。次回は即売会形式みたく徹夜ペナルティで放置プレイとかローリングスタートとかがあったら面白いかもw

券売機黄色のブタ












周囲を完全にフェンスでガードされた待機場所の公園、いわゆる閉鎖空間に閉じ込められて数時間…sleeping beautyなんてロマンチックな方法ではなく、お店の方から「○○番の方~」と呼び出しを受けて養豚所からドナドナされてゆくが如く店の前まで。5~6人くらいが並んでるのみだったので、通りがかりの人が後から後から並ぼうとしてお店の人に制止されてた。券売機はシンプルなメニュー、上に黄色のブタが鎮座してた。水は給水機から、カウンター12席でテーブルにはレンゲなし、白コショウと一味唐辛子。店主と助手の前掛けがカッコいい。

小ぶた増しヤサイニンニク


















小ぶた増しヤサイニンニク(750円)

ブタ麺












開店当日は乳化気味のところが多かったように思うけど、ここは表面に透明アブラの浮いたスッキリスープ。だけどブタもカネシもきちんと出ていて、ショウガの香りがイイ感じ。四角い断面の麺はちょっとヤワ目…前のほうで食べた人に聞いたら固めとのことだったので、開店当日のオペレーションの関係ってのもあるかも。ブタは一見パサ系だけど、食べてみるとホロホロととろける感じでウマかった。またしばらく経ってから来てみよう。北口のJIROも気になるし…。

立川0804営業時間&GWの予定












---営業情報
東京都立川市柴崎町2-10-23
TEL:不明
11:30~14:30 18:00~21:00 土昼のみ
日祝休(4/28~5/3は昼の部のみ営業)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/789

コメントする