2008年4月30日

4月のぶどう酒

本来ならここでラーメンのまとめをするはずなんだけど、なんと4月はラーメンを食べてない!二郎はラーメンなのか!?というレゾンデートルを問うのは他の人にお任せすることにして、恒例の穴埋め的エントリーということでやってみよう。全く脈絡ないけど、4月に飲んだワインの抜粋だ。

コノスルピノレゼルバ












コノスル。最近この名前とロゴをぱくったか、コノピザ!なる我々を揶揄するかどうか不明なピザ(?)屋が人気だけど、コイツはチリの人気者の定番だ。ピノチェトと関係あるのかどうか、ピノノワールって「タバコ臭くてどうも…」と思ってる向きにおすすめ。安いよ!

コノスル20バレルカベルネ












同じコノスルでもこちらはちょっと(つうてもたかが知れてると思うけど…)高級品。某高級客船に積載されてる「ドン・メルチョー」や某毎年ラベルが変わるところとのジョイベンの「アルマヴィーヴァ」と同じ畑らしい。2006年のカベルネ、さすがに固いかなと思いきやいい感じでほわーってしててウマイっす。コブサラダと一緒に飲んでたよ。

サンコムルディアルビオン












ラーメン界と同じくワイン界も評論家なるものが居て、その大家が「テロワール、ウメッ。ブーケ、ウメッ。アロマ、ウメッ。」と言ったらしいヤツ。マンガでも有名ですね。こいつの安いバージョンが近所の激安スーパーで980円で売ってるんだけど、個人的には後者のほうが好き。ってかここまで微妙な写真しかないのは、グラスに自分が映りこんでるからですorz。ミニスタジオ買おうかな?

パヴィヨンルージュ2005












…ええっと、詳細はよく覚えてないんだけど、写真が残ってて空き瓶が残ってるってことは飲んじゃったんだろう。「中学生にイケナイことをしてしまった」ような罪悪感で一杯…。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/790

コメントする