2008年5月18日

ラーメン髭

サッポロクラシック
















サッポロ瓶ビール(500円)

今日はビールを飲みに平和島の髭まで…って店外6人行列してるのは初めて見た。しかしこのサッポロラガーの美味いこと美味いこと。最近はまがいもののしょん○んみたいなブツしか飲んでなかったからなぁ。しっかりとした苦味と重厚なコク。そして昼から飲むというほーんのちょっとした小市民的な背徳感がウマさを引き立てる。

油そば、ニンニク


















油そば、ニンニク(700円)

ブタ麺












そしてビールには油そば!最初に一気にかきまぜ、半熟状になった黄身がコーティングされた麺をぐわしっと喰らう!そしてビールを一気に流し込む…くうっ、ウマイ!いろんな二郎系の油そば(汁なし)があるけど、個人的にここは最もハードかつドライな「男の油そば」だと思う。麺がもうちょっと短いと食べやすいと思うのは贅沢ってモンかな。今日は唐辛子を試してみたけど、粗みじんの食感もワイルドで良かったってことで大満足。

---営業情報
東京都大田区大森本町2-28-5
TEL:不明
11:30~14:30 17:00~22:00(土日祝11:30~22:00)
火休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/801

コメント[2]

旨そうですね。しかもビールに合いそう。
最近は、行列が長い活気あふれる二郎より、まったりした亜流店に自然に足が向くようになってきました。

>長年の読者さま
いつもありがとうございます。

髭の油そば、ビールに合う度で言えば二郎系最強ではないかと思っています。
甘さを排除した、大人の感じがたまりません。
暖々との食べ分け(連食?)ができるここら辺の人はホント羨ましい。

確かに最近の二郎の並びは尋常じゃないですよね…。
でも、やっぱり二郎はウマイですよ。

コメントする