2008年6月10日

大勝軒まるいち 赤羽店

赤羽まるいち0806












最近よく行く「○一」。○ニがなくなってしまった今となっては、○武と並んで○シリーズでは貴重な存在だ(嘘)さて、○一は浮間が本店(?)なんだけど、最近赤羽ができた。やっぱり浮間より赤羽のほうが行きやすくて、適度に空いていてしかも飲み屋街ってことで(ここは目の前があの「いこい」!)非常に便利。と言うことでまるいち赤羽、行ってみよう。

おつまみメンマチャーシュー餃子












非常に多彩なメニューの数々。麺の量も多彩で、通常は350gでかなりのボリューム。麺半分は20円引きだけど、それでも180gと一般的には十分ある。店内は恒例の山岸御大の色紙、そして店員さんの威勢のよさは感じがいい。

おつまみメンマチャーシュー餃子












おつまみメンマチャーシュー(150円)
餃子(350円)

さっきまで飲んでいたというのに、ここでもカンパイ。おつまみメンマチャーシューはこのボリュームでなんと150円。甘めのでっかいメンマと、噛み締める系のチャーシュー。さらに餃子。パリッともちもちの皮に包まれたジューシーな野菜系の餡が…。餃子のウマイ店って、なんかエロスを感じるような…と思うんだけど、ここのもまさにソレ。ビールが進みますな。

もりそば麺少なめ


















もりそば麺少なめ(700円)

つけダレ麺












ここの麺、なんだか大勝軒らしからぬ出来栄えだと思う。ふつーの大勝軒ってフニャッとお年寄りでもOK的な茹で加減が大多数だと思うんだけど、しっかりとしてぐぐっと歯を押し返すような力強い麺。これはかなり好みだなぁ。二郎食いにはおススメだ。ただし、動物系バリバリのつけダレは甘みが勝ったタイプなので心すべし。

もり野菜


















もり野菜(850円)

つけダレ麺












そしてこちらはもり野菜。もり野菜がある大勝軒って、それだけで好感度が一気にアップしてしまう。この炒め野菜が、スープの甘みその他をよりマイルドにする感じだ。甘辛スッパじゃなくて、調和が取れた味わい。そしてこのしっかりした麺を喰らえ~とばかりにズバババッと。中華そばも食べてみたいんだけど、当分は野菜だなぁ。

---営業情報
東京都北区赤羽1-5
TEL:03-3902-9777
11:00~15:00 17:00~23:00(日曜11:00~21:00)
月休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/812

コメントする