2008年7月29日

自家製極太筋肉麺 男は黙って前を行け!

男前0807












涼しい北海道の後は、なぜか灼熱の岐阜に立っていた…。というわけで、岐阜に来たのだから「男は黙って前を行け!」へ。一部に広まってた略称の「男前ラーメン」が定着したようで、看板になってた!これは期待させるァッ~!

メニュー男前な画像












前回行ったときは男前な店主が「汁なしもやるぜ~」と言っていたのだけど、確かに正式メニュー化してた!そして新メニューのつけ麺は夜の部のみらしい。日本一男らしい気候の岐阜では、昼にラーメンと汁なし食ってダラダラの汗を垂れ流しておけ!って感じなのか?確かに周りを見ると外回り中の男性がなぜか全部二人組みで汗をかきかき食べてる。これは岐阜に新たなハッテン(ryとまあそれはさておいて、反対側の壁にはいかにも男前な画像がずらずら~っと貼られてた。

汁なし豚ハーフニンニク増し


















汁なし豚ハーフニンニク増し(900円)

豚^麺












ここは前金制なので一瞬キョドるけど、10分ほど待ってこのブツが。ハーフっていかにも「男前」ってな響きとは相反する感じ(?)だけど、これは十二分に圧倒的じゃないか!一気にかきまぜ食す、この瞬間が男だっ…熟成に熟成を重ねたガチムチ極太筋肉麺、最高だっ。二郎も含めて汁なしをいっぱい食べたけど、圧倒的な質感のこま切れ豚もガッチリ野菜もスタミナ刻みニンニクも、そして「タンポポ」で描かれるまでもなくエロチックな卵黄も、渾然一体感はほぼ最強レベルじゃないだろうか?ウマイ!300gの麺もあっと言う間になくなってしまった。

看板^臨休












---営業情報
岐阜県岐阜市北鶉1-60-1
TEL:(携帯につき不掲載)
11:00~14:00 18:30~21:00
日祝休み
公式サイト

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/834

コメントする