2008年8月 2日

武蔵野うどん 藤原

藤原0808












先週遊びすぎた(?)ので、今日は軽く自主出社。じしゅしゅっしゃってなんか早口言葉に使えるな?とか思いながら、その前に昼飯をとしゅしゅしゅ…とつぶやきながら近場の未食うどん店ということで「藤原」へ。藤店うどんに携わった方がやっているとかで、地元でも人気の店だ。

メニュー












ちょうど行列なしで入れたが、すぐ後にはリーマン5人組みが「混んでるからイオンにしよう」と言って去っていた。店はコの字型カウンターと4人がけボックス席×2の、いわゆる「殺伐としてない吉野家形式」だ。殺伐としてない証拠に、善男善女が談笑しながらちまちまと一本ずつ極太を口に運んでいる。「来週の合コンどうしよっか~」と待ち席のスイーツ(笑)っぽい善女が盛り上がっていた。あ、お店は店主が黙々と作成し、おかみさんが接客対応するスタイル。

肉汁うどん中盛+野菜天盛り合わせ


















肉汁うどん中盛+野菜天盛り合わせ(850+200円)

肉汁^うどん












キラキラと光り輝く…なんという、うどんのシズル感。つやつやと光り輝く麺を肉汁につけず、そのまま口に運んでみる。うおーこりゃ小麦粉の刺身ですわ。ぐぐぐっと歯を押し返しつつ、押し返しつつ、最後まで抵抗してはかなくプツッと切れる。弾力がありつつコシがあるってこんな感じなんだろうなぁ。藤店うどんより全然いいかも。こりゃウマイ!濃い目の肉汁も、豚肉のしっかりとした甘みと絶妙な火の通り方のネギの甘みでズビャーっといける。

野菜天盛り合わせ












野菜天盛り合わせも200円でなす、さつまいも、かき揚げと十二分なボリューム。サクサク感としっとり感がなんとも言えず、肉汁に浸してあっという間に平らげてしまった。北与野は小野といい、なんでこんなにうどんパラダイスなんだ?近くに面白いそば屋もあるそうだし、北与野フェアは続きそう…だけど、どれも営業時間が非常に厳しいなぁ。

---営業情報
埼玉県さいたま市中央区上落合3-12-36
TEL:048-852-7500
11:00~15:00
日祝休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/835

コメントする