2008年8月14日

麺と酒 一矢

一矢0808












今日はせせらぎ街道→高山→平湯峠と通って松本まで。写真はせせらぎ街道入り口の「パスカル清見」で食べた飛騨牛串焼き(300円也)。なんかこのあたりを行ったり来たりしてるような気がするけど気にしないってことで、諏訪湖畔の温泉に入ったあとに「一矢」まで。ここはぽっぽっ屋から独立した「めぐ蔵」の中の人がやっている店ということらしいので、久々の訪問。

メニュー1メニュー2












店に入るとダレも食べておらず、店長が一人で忙しそうに立ち回っている。「少々お時間かかりますがよろしいでしょうか?」と聞かれても「さいたまから来たんですぅ~」とは言えず、ただひたすら待つのみ。地元の方は入ったり出たりしていたな。ってかこれだけの広さのお店なのに一人でやってるとは…。それにしてもいかにもフツーのラーメン屋っぽい。二郎っぽいメニューはその派生店の円熟屋に任せているのかどうなのか。

味玉チャーシューこってりしょゆつけめん


















味玉チャーシューこってりしょゆつけめん(1039円)

チャーシュー^麺












「しょゆ」っていかにも舌っ足らずでちょっと萌えるメニューだけど、「しょうゆ」の間違いであることは言うまでもない。もはや二郎のかけらもなく、フツーの美味しいつけ麺だっ。甘いというかかき玉汁っぽいつけダレに玉ねぎのみじん切りが入っているところがぽっぽっ屋チックだと思う。しかし麺が、くっついてダマに…。一人でやってるから仕方ないと思うけど、しっかり茹でられていたらとても美味しかったと思うだけにちょっと残念だった。でもこのペロンとしたチャーシューは。いかにも脂身だけど、きちんと処理されていてゼラチン質で旨かった。

---営業情報
長野県諏訪市大字四賀武津102-1
TEL:0266-58-1851
12:00~14:00 19:00~23:30
水・日休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/843

コメントする