2008年8月16日

梵天

梵天0808
















今日は友人たちと二子玉川の花火大会へ。雨&台風の予報が伝えられていたけど、なんとか終了まで大丈夫で堪能できた。堪能したあとは麺食ということで、有志で渋谷まで。友人A「最近雷伝行ってないのぅ…」友人B「アブラ、ウマイよね。」の折衷案ということで(?)梵天まで。全然折衷案になってないような気もするが、なんだこの看板は…。最近の萌え系とはちょっとズレた、ちょっとノスタルジックな宇宙戦艦乗組員風なスタイルの女性のでっかい看板は、少なくとも「渋谷系」ではなく、周りから完全に浮いてる。

券売機この味、教えます












何階に入ろうかという以前に、2階以上の店舗は正直きついのではないかと思いつつ一階の「梵天」へ。券売機はどれを頼んでいいのやら正直迷ってしまういかにも資本系な内容だけど、奥のほうにも資本系な張り紙が。具体的な数字を示されるというのは初めて見た。ちょっと動揺しつつ、ボタン右端の「月見あえめん」を。大盛りも同じ値段だ。

月見あえめん


















月見あえめん(880円)

ブタ麺












作成過程をじーっと見てたら、いきなり麺を冷やしてるではないか!これは油そばというかまぜそばじゃなくて、冷やし中華の派生なのかもしれない。すっぱめのタレと、マヨネーズがさっぱりと食べさせてくれる。チュルチュルとした丸い麺もガシガシ頬張るのとはかなり違う、意外な感じだ。個人的に気に入ったのはカレー味のキャベツ。さっぱりとした中にもアクセントがバッチリ決まっている。旨かったなぁ。

---営業情報
東京都渋谷区渋谷1-13-7
TEL:03-3400-0588
11:00~24:00
無休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/845

コメントする