2008年9月22日

さいきんたべためん

たまってるいつものヤツのエントリー、いってみようっ!

味玉つけ麺大盛り@武双@赤羽ラーメンニンニク


















まずは赤羽駅前の「武双」にて味玉つけ麺大盛り。つけダレは一般的な魚介とんこつだけど、このあさつきの鮮烈な香りが素晴らしい。武蔵出身らしいけど、そんなことは感じさせず全然うまいと思う。つるつる麺もイイよ!

セット@豆天狗@セントレア


















いきなり飛んで、セントレア(いわゆる中部国際空港)の豆天狗でセット。ラーメンとライス(しかも餃子!)ってあんまり食べない組み合わせだけど、腹減ってたのでつい。高山中華そばというとスープが黒っぽいような記憶があるけど、いきなりビミョーに白濁してた...。激しく縮れたサクサク麺との相性は良かった。でもちょっと違うような...。

野菜つけ麺@鯛勝軒まるいち@赤羽ラーメンニンニク


















無双が西の横綱(ってか西は数えるほどしかラーメン屋ないが...)だとしたら、東の横綱はまるいちだっ!東の北のほうのアレはケガで長期休業中ってことで(?)大勝軒の甘いつけダレが野菜の香ばしさで別物に変わるこの感じがとっても好み。麺もシコシコと噛み応えのある「らしくない」感じ。でもここに昼来るのは危険だw

脂そば@のあ吉@神保町


















色々話題沸騰(って話題に乗り遅れか?)ののあ吉で脂そば。渋谷にあったとき何回か行ったことがあるけど、その当時まんまのラーメン屋とは思えぬ超あやしーい雰囲気で気分はスナック。ここの脂そばは「油そば」ではない。脂の甘みを堪能するには最高のメニューだと思う。あとは富士丸のアブラだけど、アレは調味されてるからここの純粋な「脂」とはちょっと違うかも。

味玉覆麺@覆麺@神保町


















神保町といえば、のあ吉と並んで覆麺もまたアヤシイ店ツートップだろう。前は油そばを食べたので今回は汁あり。結構しょっぱいかな~っと思ってたら全然そんなこともなく、するめのいい香りがふわ~っと漂ういいスープだった。ってか比較としての二郎が塩分激しすぎるのか!都度揚げられるネギも香ばしくってウマイ。見た目のおぞましさに惑わされてはいけない...。

蒙古タンメン定食@中本@吉祥寺


















最後は中本。最近行く機会の多い吉祥寺で。実は中本で定食を食べるのは久しぶりだったりして。だって、麺とごはんの炭水化物ブラザーズってやっぱりアレでしょーって食わず嫌いしてたけど、これがまたイイんですわ。スープをごはんにかけておじやっぽくするとウマイな~。意外にぶっとい麺もグッドだ。今度は吉祥丼セットを食べてみよう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/857

コメントする