2008年12月31日

2008年のまとめ

さて、激動の2008年もなんとか無事に過ごすことができたけど、ホントにいろんなことがあったなぁ...。というわけで、今年のまとめ、行ってみよう!


二郎直系 60回

第一位 大宮店 9回
堂々の一位はやっぱり大宮店wさいたま市民がいかに待ち焦がれていたかわかるかと思うよう結果で思わず苦笑。

第二位 神田神保町店 7回
そして第二位は神保町。出張先に近かったというのもあるけど、やっぱりあのカネシを味わいたくて行ってしまうんだよね~。

第三位 桜台駅前店 5回
桜台も独特の極太麺+スープの絶妙バランスを味わいに行ってしまう。結構近いというのもポイント高い。

第四位 三田本店 4回
三田は独特のブタが炊ける香りがたまらない。よく出来ているときは、田町駅からも匂えるような気がするような。

第五位 立川店 3回
なんとこの位置に立川がランクイン。立川は開店後の推移を見に行って+2回となった。

第六位 目黒店・八王子野猿街道店2・荻窪店・環七一之江店・ひばりが丘駅前店・横浜関内店・栃木街道店 2回
去年は結構関内に行ってたと思うけど、今年は2回。汁なし、もうちょっと頻度を上げて行きたいなぁ...。

第十二位以降 仙川店・鶴見店・武蔵小杉店・歌舞伎町店・品川店・新宿小滝橋通り店・環七新代田店・池袋東口店・新小金井街道店・亀戸店・京急川崎店・府中店・高田馬場店・松戸駅前店・めじろ台法政大学前店・上野毛店・京成大久保店・相模大野駅前店・小岩店
別に1回しか行ってないからといって嫌いなわけではない?(一部そんなお店があるけど)めじろ台とか相模大野とか行きたいけど、やっぱりさいたまからは遠い!

亜流・インスパイア(パクリ)系 54回 

第一位 ラーメン富士丸北浦和店・ラーメン勇花・らーめん大蕨店 4回
こちらも地元の店舗がランクイン。大もこんなに行ってたのかと自分でもビックリしたけど、逆に北浦和はこんだけしか行ってないのか~とも思ったりする。

第四位 花可・自家製極太筋肉麺男は黙って前を行け! 3回
花可はわかるけど、「男前」がなぜかここにランクインw岐阜にできたってのがやっぱり大きいよなぁ。

第六位 ラーメン髭・らーめん元気の源・ジャンクガレッジ・ラーメン荘夢を語れ 2回
地元のジャンクガレッジと夢を語れ同じ訪問回数だったとは...。

第十位以降 ラーメン虎ノ門店・ラーメン富士丸神谷本店・ラーメン富士丸板橋南町店・ラーメン富士丸西新井大師前店・ラーメン大堀切店・らーめんいごっそう・らーめんこじろう・凛・梵天・らーめん元・
麺屋ZERO1・UNDER GROUND RAMEN・らーめん あや・らぁめんの円熟屋・麺者我楽・麺とび六方・麺と酒一矢・らぁめん大山富士本店・ら・けいこ女子大店・ら・けいこ東片端店・麺屋あっ晴れ・継承あっ晴れ(大府)・継承あっ晴れ(関)・喜多楽・男そば連獅子・ちょもらん麺・神戸ちぇりー亭・ラーメン笑福
この中でもう一回行ってみたいお店としては、やっぱりあっ晴れグループだ。由緒正しき(とは言っても亜流だけど)ブツが東海地方で食べられるようになったのはいいことだと思う。

ラーメン 57杯
二郎系以外のラーメンは地元の埼玉・赤羽近辺を中心に行ってこの数字。

直系二郎+亜流系(インスパイア・パクリ含む)+ラーメンの合計は...

171杯。

数えなおしてみると、それぞれ60杯程度とバランスよく食べられたと思う。2009年も健康を考えながら、マイペースにたべられたらいいなぁ...。では皆さん、良いお年を。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/888

コメントする