2008年12月 6日

らーめん大 蕨店

大蕨0812












もう~い~くつ寝ると~って全然そんな感じがしないんだけど、もう師走。あたふたと行動する中にも蕨の油そばチェックは忘れない…って、今日はあるジャマイカ!蕨で油そばが食べられる確率って、全国の市の面積のうちの蕨市の占める割合くらいだと思ってた!(注:ちなみにお店の住所は川口市です)うおーっと超興奮しながら、初めての油そばだっ!

今日の店員はなんだか動作の端々まで余裕が感じられるおひげの方一人…って一体グループで何人いるのかわからないビックリドッキリメカ的な勢いの大の調理担当さんズだけど、今日の方は油そばを調理できるらしい。そのせいかどうかわからないが、開店と同時に店外待ちまでできる賑わいだった。

ヤサイ












やっと油そばが食べられる興奮故、ずっと麺上げの様子を見ていたらトッピングコールタイム。そのあと、「●□×の☆○×です~♪」って興奮してたが故によく理解できない言葉とともに、油そば~ってアレ?これは野菜ジャマイカ…。

油そばニンニクアブラ+こま切れチャーシュー+玉ねぎ


















油そばニンニクアブラ+こま切れチャーシュー+玉ねぎ(850+70+70円)

そんなに油ギッシュな顔をしていたのだろうか、野菜だけいきなり出されて少々焦ったたけど、こういう構成なのね。しかし、いろんな所で大の油そばの画像を見ていたけど、野菜コールなしで別盛とは。

豚












あらかじめ店員さんにタレとしっかり混ぜ混ぜされた麺、確かに「汁なし」じゃなくて「油そば」だ。アブラマシにしたせいもあるけどドゥルンドゥルンだ。しっかりした大の麺はアブラとよく合うなぁ。昔ながらの作法(?)に従ってお酢を入れるとこれまたスイスイいける感じ。

豚












大の豚、この季節はさすがに豚は冷たくってジュード・ロウもびっくりのロウ加減だけど、こま切れのほうは油そばにしっかりマッチしてる。高田馬場の油そば、なんでやめちゃったんだろう…。少しずつ食べながら別盛の野菜を入れるのも食べやすくってとてもよくってあっと言う間に完食。でも、元々入ってるネギと玉ネギが辛かった~。しかし食べてみた後改めて考えてみても、大の油そばってなんで20食限定なのか、結局よくわからないんだよなぁ。

---営業情報
埼玉県川口市芝新町2-1
TEL:不明
11:30~25:00
無休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/876

コメント[4]

これはすごいビジュアルですね!
アブラがキテます!
大の油そばって売り切れなこと多いですよね。(^^

>nextさま
別盛にされるとは思わなかったのでビックリしました。
ほかの大でもやってるんでしょうか?

大の油そば、材料的には問題なさそうですが、
まぜまぜ工程が入るので、
混雑時は手馴れていない店員さんだと難しいんでしょうかね?

大の油そばってやっていないこともありますが、
いいアブラが大量に手に入らないとやらないそうです。

>heroさま
情報ありがとうございます。
確かに油そばはアブラが命ですものね。
でも、毎日やってほしいと思います…。

コメントする