2008年12月19日

ラーメン富士丸 北浦和店

北浦和0812

祝200万ヒット!ということで、一人お祝いに全然面白くない映画を見た後で久々の北浦和まで。おろ?一番のかきいれ時と思われる金曜の夜だというのに並びが全然なくって、店内もガラガラ。やっぱりさいたまの本家二郎やパクリ店による影響はあるんだろうか。

券売機

おっと、今週から富士丸各店で再開したらしい「メンマ」を試してみよう。「ちょい増し」の食券を買って「メンマ」とお願いしてみる。これがホントの「メンマC」かもw

缶ビール(つまみ付き)

缶ビール(つまみ付き)(380円)

そしてやっぱり富士丸ときたらビールっしょ。独りカンパーイ!北浦和のおつまみはド迫力だと思う。なんてったって...

つまみのブタ

このつまみとは思えないブタのゴロゴロ感で大満足。ビールだけ頼んで帰りたい気分になってしまう(もちろんダメ)。

メンマ

メンマ(150円)

こちらの方のレポによると要町はエロいアブラがかかってるようだが、北浦和はいわゆる教科書的な「メンマ」。柔らかく薄味でおつまみにも最高。一人で食べるには多いような気もするので、何人かで行ってシェアすると良いかも。

富士○ラーメン麺少なめヤサイニンニク

富士○ラーメン麺少なめヤサイニンニク(750円)

おつまみとメンマをモフモフ食べながらビールを飲んでたら、不意に「麺少なめの方~」とコールが。食券買ってるときに見込みで茹でてたんだろうけど、なんか異様に早いですな!そして麺少なめとは思えない...。ショウガ香るあま~い富士丸スープが表面張力の限界まで張られてて、おろす時に後方に決壊。通人みたいにおろす前に啜っとけばよかったかも。

ブタ

ブタはこんなペローンとしたブツとこま切れのが数点、いつもの北浦和パターンだ。パサってなくてみっちりと詰まっており、「ブタ食ったど~!」と実感できるようなものだった。トロトロフワフワもいいけど、こんなのもいい感じ。

麺スキヤキ

そして麺も相変わらずのゴワゴワ+モッチリの北浦和クオリティ。今日のスープはやや薄めだったけど、このほうが麺とのバランスがいいように思える。そして生玉子にインするとまたなんとも言えず。うまかった。

---営業情報
埼玉県さいたま市緑区三室1207-4
TEL:不明
18:00~24:00頃
月休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/880

コメントする