2009年2月28日

ジャポネ

看板

銀座にお買い物に行く前に、長年の宿題店だった「ジャポネ」へ。この辺はなかなか行きづらくて...(笑)高速道路の下のショッピングモール「銀座インズ3」の中にある。

その銀座インズ3、ドアが開くのが10時半。警備員さんが時計と睨めっこ、警備員さんを睨めっこしながらオープンを待つ人が私を含めて既に5~6人。10時半ジャストにドアが開き、紳士たる我々はダッシュなどせずに競歩でお店の前まで...って、オープンしてもって既に食べてる人が4~5人ほどいた。これがシャッターってやつか!?

メニュー

話には聞いていたけど、なんというオープンスタイルなお店なんだろう。九龍城みたいなインズ3内部のお店群の中でも一際異彩を放っている。ジャカジャカフライパンで白いものを炒めているのに、なんで匂いがしないんだろう???とまあ度肝を抜かれたけど、とりあえず予習して決めておいた「ジャリコ」の「ジャンボ」を頼んでみた。

タバスコ+粉チーズ

このタバスコ、普通のサイズの10倍くらいあるマグナムなヤツ。パルミジャーノとは絶対言えないような粉チーズもこれでもか!ってな量が備え付けられている。おじさん達はバッサバッサとかけて食べていた。
あまりに度肝を抜かれて尻小玉まで抜かれそうになって調理風景はよく覚えていないけど、謎の「白い粉」と謎の「透明な液体」をジャカジャカと振り掛けつつ両手でフライパンを煽っていた。見ていると「ジャリコ」を頼む人が多いらしく、それ以外の注文は後回しになっているようで、後から来た私の頼んだものが先に出てきた。

ジャリコ(ジャンボ)

ジャリコ(ジャンボ:700円)

スパゲッティというか焼きそばというかソフト麺というか。店名が「スパゲッティジャポネ」なのでスパゲッティであることは間違いないのだろうけど、それだったら同じように「ラーメン二郎」って店名がラーメンだからラーメンなのか?という議論に至るような...。とりあえず食べてみよう。

ジャリコ(ジャンボ)

具は"エビ・肉・しその葉・トマト・シイタケ・小松菜・オニオン(メニューより)"とのことだけど、シイタケは見つからなかったような...。水分が飛んでモフモフとした食感だけど、醤油の香りとシソの香りが相まってがなんともかぐわしい。所々焦げたような感じも香ばしくていいけど、3口くらい食べた段階で飽きが来てしまった...コップの麦茶をクピクピ飲みつつ完食。「麺料理」というカテゴリー以外の何者でもないのは間違いないけど、これを理解するにはまだまだ未熟だと感じる次第だった。あと2回は通わないといけないのかも。

カウンター

「パスタでランチ」のイメージのスイーツさん達とは正反対の「強敵(とも)」達の後ろ姿を見送りながら、次の目的地へ...。

---営業情報
東京都中央区銀座西1丁目2番地先 銀座インズ31F
TEL:03-3567-4749
10:30~19:30(土10:30~15:00)
日祝休

ニューキャッスル

道すがら「ニューキャッスル」を発見!ここだけ周りから取り残されたような雰囲気の中、「おおっ、これが"辛来飯"かっ!」ってミョーな感動があったり...。

WBC

ドームでビールを飲みながらグダグダとした試合を見たり。そういえば後で気づいたんだけど、ジャポネでお持ち帰りして、ビール飲みながら食べながら見たら良かったのか!?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/915

コメント[3]

なんと、初ジャポネでしたか。
10時半前に食べてる人がいるのはシャッターではなく、
別に入り口があるからなんです。(^^;

個人的にはジャリコよりもジャポネの方がジャンクで好きだなあ。
今度は是非ジャポネで。

ジャリコはトマトの酸味がある分、ジャポネの中でも飽きが来にくいメニューなんですけどね。

>koonさま
ええ、実は初めてなんですよ~。
開店時に食べてた人、超常連っぽかったんですが、
今度はその入り口を探してみたいとお思います。
常連への入り口かな?
友人の中には塩味のバジリコを推す人もいたりしてます。
次は何を食べればいいんだろう…。

>maleさま
事前の調査でも「いろいろ入ってるからジャリコがいいだろう」ってな結論だったのですが、
あのマーガリン(?)にやられちゃいました。
卒業旅行中らしい女子大生はナポリタンをモリモリ食べてるし、
どうにもリベンジを果たしたいお店だと思います。

コメントする