2009年3月28日

お花見

目黒川

今日は目黒川にて毎年恒例の愉快な仲間達とのお花見。開花後は冷え込んだこともあってちらほらってな咲き具合で、満開は来週かなあ。しかし、なんで日本人って桜が好きなんだろう?

トマト

花より団子(トマト)とばかりに...w花見の前に目黒の「源」にてちょい飲み。ここはマンションの1階みたいなところにあって、絶対教えてもらわないと発見できないよ。お客さんも常連が多く、「ホルモン道場」を破る勢いで入らなければならない。

煮込み

ここの煮込みはスープが旨い!アブラのコク、微妙なしょっぱさ...ふとこれでつけ麺を食べてみたいと思った。町屋の小林の「もつつけ麺」に匹敵すると思うけど、どうかな?

豚尾とうふ

さて、ここ「源」はちょいと下ったところにある「ばん」の関連店らしく、こんなトロトロ辛いトンビとか、

レバカツ

サクサクフワフワのレバカツなんかもあったりするけど、個人的にヒットしたのは、

つくね&ピーマン

つくね&ピーマン!このなんというゴールデンコンビ。ピーマンの上につくねを食べてピーマンのシャクッとつくねのジュワッを同時に味わうのだ。いやはや美味でございます。

アブラ&テッポウ&カシラ

もちろん焼き物も旨いわけで。カシラのジューシーさがなんともエロかったなあ。

もつ鍋

さて、河岸を変えてというかここが本チャン会場の「鳥小屋東山店」、毎年のことながらお世話になっております。毎年のことなんだけど、今年は微妙にモツが固めだったような...でもモツについてる脂のフワフワはやっぱり旨い。これがイイのになんで取っちゃう所が多いんだろう?

レバ刺し

脇を固めるレバ刺しも、

牛すじ煮込み

すじ煮込みも、

明太玉子焼き

玉子焼きもモチのロンで大満足なんだけど、

〆の

大満足といえばやっぱり〆のチャンポンでしょう!このエキストラクトを味わいつくすにはこれ以上ないアイテム。いやー今年も良かったっす。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/923

コメントする