2009年4月 4日

ドン・キタモト

北本

今日はバイクへETCの取り付け。作業になんと3時間かかるらしいので、バイクをピットにあずけて電車で北本まで行ってみた。鴻巣→北本って一駅なんだけど180円。なんだか釈然としないものがある...。

ドン・キタモト0904

北本駅から旧中仙道を歩いて15分ほどでお店へ到着。この間は夜だったのでよくわからなかったけど、駐車場は向かいの古着屋さんと共用で20台分以上あるんだね。奥にはでっかい団地もあって、ここからお客さんがワンサカ流れてくると見込んだのだろうか。それにしても、このブタのどくろはお世辞にも食欲をそそるデザインとは思えない...。

入り口に塩を置いて開店。その時には5人ほどの行列だったけど、すぐ店内が満席になった。3人構成の店員さんは前回と同じ構成だったかどうか...。今日は「ラーギョウ(1000円)」を頼んでみた。いわゆる一つのラーメン+餃子だけど、ラーメンが700円、餃子が300円なので全くおトク感がないのが残念。

ラーメンヤサイニンニク

ラーメンヤサイニンニク(700円)

食券を出すときに「トッピングどうしますか?」と聞かれるので、出来上がるときに「ニンニク入れますか?」ではない。看板みたいに「ニンニク入れましょう!」とか言って無理やり入れられると面白いかも?でも、トッピングの説明をしていた店員さんは「全部入ってますけど、量が増えますよ」って言ってたので元々ニンニク入ってるのかな?

麺

前回はもちもちといい感じの茹で具合だった麺だけど、今回は相変わらずの開化楼キャラメル麺。こればっかりは前回のほうが良かった。しかしスープは今回のほうがブタが出ていてバッチリ好み。用心棒のスープに似ているような気がする。というか前回はサッポロ一番味噌ラーメンのスープを規定量の2倍のお湯で溶いたような感じだったからなぁ...。

ブタ

前回は餃子焼き器で熱されていたブタ、今回はそのような処置は全くされておらずゴロンとした塊が2ヶ。これも今回のほうが好み。2回行っただけでなんとも言えないけど、全体的に前回とは全く違うブツのようだ。

餃子

餃子(300円)

遅れて餃子が登場。手作りらしい餃子はボリュームもあってニンニクとショウガが効いているスパイシーな感じ。これは旨い餃子だけど、このラーメンに餃子が合うかと言うとどうも?
埼玉とはいえ、私の住んでいるところから北本は微妙にというかかなり遠いし、道は渋滞するし、うーん...だなぁ。

---営業情報
埼玉県北本市東間5-100
TEL:不明
11:30~15:00 18:00~24:00
火休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/925

コメントする