2009年5月 9日

ハードロックヌードル

HRN0905

本日は東京に戻る日なんだけど、ちょいと足を伸ばして八事駅前のハードロックヌードルに寄ってみることにした。ここは元ラーメンブロガーの「なごやん」氏がその食べ歩きの集大成としてオープンさせた店として、名古屋界隈では話題沸騰なお店だったりする。
ここの辺はマスター時代に住んでたので結構懐かしい感じがするなぁ~ってなモンで他には名城や中京や南山の学生が多いこのあたり、しかも八事交差点のドまん前という最強のロケーションだ。けど隣のおにぎり屋さんは行列、向かいのすき家は満席にも関わらず、こちらは先客3人、後客3人(含む先客)だった。

券売機

黒に統一された店内はかなりスタイリッシュ(当初はトイレットペーパーも黒だったらしい!)で、かなり清潔な感じだ。BGMは当然ロックだけど、私は洋楽あんまり聴かないのでよくわからず。店員はそのなごやん氏とら・けいこ女子大店の店長だっただいけん氏。良い意味でグダグダなおっちゃん二人のコンビが気分だ。

カウンター

カウンターにはデカデカと数字が書いてあって、どこぞの店のようにトッピングコール時に数字で呼ばれてもよくわからないということはなく安心だ。というか、これって写真を撮った人のblog特定用なのか?w調味料がコショウのほかにクレイジーソルト、サラダエレガンス、花椒等と盛りだくさんで、なんだか大丸を思い出した。食べ歩きの集大成が二郎と大丸ってのもなんだか不思議な感じがする。

ブラウンマイルドヌードルニンニクトウガラシ

ブラウンマイルドヌードル(200g)ニンニクトウガラシ(700円)

なごやん氏から「トウガラシとニンニクはお入れしましょうか?」と丁寧にトッピングコールの後、こいつが。麺茹で時間はきっちり6分、レンジで温めたもやしや牛丼みたいな牛バラ、牛と一緒に煮込まれたペコロスなんかが乗ってる。ニンニクとトウガラシはレンゲ代わりのスプーンの上に載っており、味の調節もしやすい。これはかなりいいアイデアだと思う。

麺

名古屋方面のblogを見ると気の毒なくらいの酷評が相次いでるので、正直不安だったけど...かなり旨いと思う。確かに豚のシャープな甘みじゃなくって牛のまったりとした甘みは見た目も相まって「牛丼?」ってな感じなんだけど、味付が控えめなせいでいろんな調味料を試してバリエーションがつけられて面白いと思う。個人的にはクレイジーソルトと花椒がよかったかな。麺は昨日の「男前」とよく似た食感の無かん水麺だけど、こちらのほうがよりラーメンチック。レッドも汁なしも、その次の新メニューも是非試してみたいと思う。

---営業情報
名古屋市昭和区広路町字北石坂102-11
TEL:非公開
11:30~14:30 18:00~21:30
月休
公式サイト

そういえば公式blogには「写真は外観含めて4枚まででお願いします」と書かれていたが(枚数指定ってのも面白いw)、5枚撮っちゃった...。誤差だよねでもすみません。

女子らけ

帰り際にら・けいこ女子大店を覗きに行ってみたら休業、しかもこんな張り紙が...色々と話題にこと欠かないお店だことw

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/940

コメント[3]

 女子らけが再建途上のため、いいお店を紹介していただき、感謝です。(PSはあまりみていないので、テレビに出た事は知りませんでした。)
 ダイケン氏の顔を久しぶりに拝見しました。
 私はブラウンの汁無しを注文しましたが、さまざまな調味料による味付けが出来よかった。
 生玉子とか、チーズもあっているような気がするので、次回が楽しみです。
 これからも名古屋のインスパイア店の紹介を期待しています。
以上

>タツミンさま
インスパイア系としちゃったんですが、ここまで来るとちょっと違うような気もします。
でも、「ニンニク入れますか?」だからいいですよね(笑)
1回しか行ってないのでなんとも言えませんが、
ここは調味料でカスタマイズ前提の味なんだろうなぁと思います。
クレイジーソルトだったりサラダエレガンスだったり、
塩味の調味料置いてるラーメン店てそんなにないような。
だから味が薄いとか書かれちゃうんでしょうか。
汁なしには生玉子とチーズですよね。これはやっぱり外せない!
次回は是非それをやってみたいと思います。
名古屋はぼちぼち行くのですが、あまり期待せずにお願いします(笑)

くそ

1時間以上待たされ逆切れ親父

コメントする