2009年7月17日

モッコリ豚

モッコリ豚0907

家の割と近くにヘンテコな名前のお店ができたというので、仕事帰りに行って見た。着いてみて絶句というか、「やっちまったな・・・」感の漂うこのなんとも言えない異様な看板。黄色地に黒と赤、「ニンニク入れましょう」の文字、最近爆発的に増殖中の「いかがなものか」なセンスのキャラのあのチェーン店っぽい感じなのだけど、股間(?)がモッコリしてて抜作先生みたいなあの目のアレだ。

しかし、なんで埼玉はこんなのが多いんだろう?

黒烏龍茶券売機

そしてお店の前にはこの手のお店でおなじみの黒烏龍茶が3ヶ。券売機は入ってすぐ右手だ。立地の割りに値段設定が高めなのは購入麺だからだろうか?ちなみに味噌ラーメンは売り切れだった。入ってみるとお客さんで店内は満員、麺の量に箸が泳いでいる人も多数だった。

カウンタートッピング

店内はカウンターのみ10席、壮年と青年の2名の男性でお店を切り盛りしている。どちらの方も至ってまじめそうで、どうにもこんなお店の名前をつけなさそうな感じだ。なぜこんなネーミングにしたか聞いてみたい。(実はムッツリ・・・という可能性もあるが)「"ヤサイ"トッピングは、一掴みの野菜の上にもう一掴み乗りますがいいですか?」「麺の量は300gありますがいいですか?」等、慣れない地元の方に非常に親切に受け答えをしていた。麺茹での人はこの系列ではおなじみのゴム手装着。可塑剤とか大丈夫だろうか?ってそんなモン気にするほどの食べ物でもないか・・・。

開化楼

店内にはこの系列でおなじみのカネシグリーンラベルのポリタンク、キサイチみりん風調味料のバギンボックス、そして浅草開化楼の段ボール箱。開化楼の箱には「特殊中華麺、支那そば、皿うどん」とある。浴場じゃないんだし、"特殊"な中華麺って一体・・・。普通の中華麺こそ食べたいぞ。

ラーメンニンニク少しヤサイ

ラーメンニンニク少しヤサイ+味玉(700+80円)

「ニンニク入れますか?」の問いかけに応えて「熱いので気をつけてください~」との声とともにこいつが。まあいつものビジュアルな感じですな。

ラーメンニンニク少しヤサイ

一応、横からも。さて、頂いてみましょうか。

麺

全てのこの系列の開化楼の麺と同じように、これは大胆なキャラメルのような食感で溢れている。小麦のフレーバーは限りなく希薄でアロマはネガティブで、エモーションは少しアングリーだ。ってな感じの麺かなぁ。 (元ネタを知っている人がいたら一緒にそのお店行きましょうw)スープはこの系列はほとんど同じなような気がする、味濃い目の骨主体のスープ。というか、これだけ同じ味が出せるってのは別の意味ですごいことじゃ・・・?

ブタ

ブタは大きめに切られたものが一枚、こま切れが多数。ちょっとパサついているような感じで、熱いスープに浸して事なきを得た。これでWだったらどんな感じになるんだろう?

味玉

味玉は完熟一歩手前のもので、スープの味が濃いので味玉なのかどうかわかりかねるような感じの味付だった。魚粉にしたほうが良かったかなぁ・・・?

看板

こんな感じの地元商店街みたいなところにあるので、仕事帰りの人や地元の人で終始賑わっているような状況。しかし、この系列の出店、けっこういい線突いてるというか、うまいこと考えるもんだなぁ。近くには「うえだ」もあるし・・・。でも個人的には再訪は?

---営業情報
埼玉県朝霞市三原5-13-3
TEL:048-465-1029
17:00~23:00
休未定

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/956

コメント[5]

私も気になってました。この辺で一番近い二郎はひばりが丘なので微妙な距離があるし、、この手のラーメンが好きな人にはいい店なのかもしれないですね。

それにしても「モッコリ豚」ってすごいインパクトのある店名ですよね。

看板だけで笑ってしまいますね。

>匿名さま
この辺はめん○ろうとか勇○とかのあっさり系的なスポットだけに、
けっこうというか相当繁盛するでしょうね・・・。
お店の名前、働いていらっしゃる方はどうお考えなんでしょうか?
「やーい、おまえの父ちゃんモッコリ豚!」
って子どもさんが学校で言われていないことを祈ります。

>アポロさま
一体なんなんでしょうね、この看板・・・。
生郎の反対というか、一種背水の陣的なモノがありますね。
周囲にお住まいの方はいきなりまことちゃんハウスが襲来した感じなんでしょうね。
うちの近くに来たら反対運動の幟が立ち並ぶレベルだと思います。

このお店に興味があってぐぐって迷い込んでしまったひばり二郎に徒歩で行けるものなのですが。
「モッコリ」っていうことばって、どうしていけないんでしょうね?そう言う方面を想像しがちな言葉なのですかね?

とつぜんすみませんです。

>とおりがかりさま

豚がモッコリとか野菜がモッコリ的な屹立するお店だったら
全く好ましい感じなんですが、案外そうでもなくて、
まり○。○○を想起させるドクロキャラクターに違和感を覚えた次第です。
「にんにく入れましょう」然り、どうしてオリジナルで勝負できないんでしょうかね?

コメントする