2009年8月 8日

ラーメン二郎 千住大橋駅前店

千住大橋0908

スクーターの1ヶ月点検のついでに、近くの千住大橋まで行ってみた。途中でメルマガらしきメールが来たので、「○窪か○模大野とかの苦笑系だろう」と思っていたらなんと千住大橋の「エアコンが止まってしまいました・・・」メールだったのにはたまげた。そのせいか、連休前のしかも土曜というのに並びが10人ほどで拍子抜け。やっぱり夏は二郎はオフシーズンですなぁ。

案の定店内は灼熱地獄、男ジロリアン油地獄みたいな感じの非常に蒸し暑い店内で店主と助手のメガネコンビが頑張っていた。特に助手の方は「大きさだけ~」「麺固めや少なめはいらっしゃいますか~」「食券あらかじめ買ってください~」「食券見せてください~」と都合4回/ロットも店内と外を行ったり来たりしていた。仕事熱心・・・というより恐らく外のほうが涼しかったからなのだろうw

小ブタニンニク少しヤサイ

小ブタニンニク少しヤサイ(750円)

そつのないというか、非常に教科書的というか、そんな盛りの感じがする。

小ブタニンニク少しヤサイ

一応横からも。さて。

麺

前に来たときよりスープがしょっぱめになっていて小岩に近づいたような気がする。ただあっちのこめかみがズキズキするようなしょっぱさではなくてマイルドなしょっぱさ。塩というより醤油っていった感じのしょっぱさだ。そのスープをしっかりと茹で上げられた短めの麺が持ち上げて実に良好。二郎を久々に食べたからか、心の底から「ウメッ。ウメッ。ウメッ」と吼えてしまった。

ブタ

ブタはこんな感じのものがごろごろっと6ヶくらい。スープとは対照的にこちらは味付も控えめでかつしっとりと柔らかくて、主役の麺とスープの添え物的な感じだった。だけどブツ自体は柔らかくってとっても旨い。

スープ

ってな感じでショッパウマーとやっていたらプカプカ脂が大量にwこれを見ると一部のマニアな方以外は飲めませんよねぇ・・・と言いつつ汗かいちゃったからいいでしょ?と自分に言い訳して一口だけ飲んでしまった。ああ。

休業情報

---営業情報
東京都足立区千住橋戸町10-8
TEL:非公開
11:00~14:00 18:00~21:00(土11:00~15:00) 
日・祝休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/959

コメント[2]

にわか千住大橋ファンになって1カ月
夏期休業で千住二郎食べられず、まこPさんの二郎写真をみて
自分を慰めに来ました。

まこPさんの写真、いつもうまそーに取れてますよねえ!!
あー、もう辛抱たまらん、今晩行こうっと。

最後に、いつも楽しい記事ありがと>まこPさん

>赤い別所沼さま
ものすごくご近所のような気がします(笑)
色々お褒めの言葉を頂きありがとうございます。
写真はちょこっと加工してるのですが、
もっともっとおいしそうに撮れるように努力して行く所存です。
それにしても千住大橋は美味しいですよねぇ。
せっかく出来たのに、北に行くより南にいってしまいます。

コメントする