2009年9月13日

天下一品 長浜店(8/14)

伊吹山

この日は涼を求めて伊吹山に遊びに行ってみた。車で"ほぼ"頂上まで行けるのでラクチンラクチン。天気もよくって琵琶湖も一望でき、いいハイキング日和だった。

天下一品長浜0908

山を降りてちょうどお昼すぎ、どっかで食べるか~と長浜方面に車を走らせていたら、同居人が「本場の長浜ラーメン食べてみたい!」とのことだったので、ちょうど見つかった天下一品に寄ってみることにした。なんだか微妙に違う気もするけど、喜んでいたので良しとしよう。

メニュー

昼食時を微妙に外した時間ながらちょうど満席で、しばらく待って着席。まさか天下一品で待つとは・・・さすが本場の長浜ラーメン効果か!とか思いつつメニュー見てたら、今はけっこういっぱいあるのね~。なんじゃこの納豆ラーメンとか辛子明太子ラーメンとかは。学生の頃、呑んだ後上前津で食べてた時分は「こってり」と「あっさり」しかなかったような気がするけど、今はかなり違っちゃってるのね・・・。

ラーメン大

ラーメン大(セットメニューにつき値段失念:確か880円+100円だったような)

おおっ、これですよコレ。粘度が高すぎてレンゲが沈まないこの感じ、久々だな~。

麺

スープというかゲル状の物体は、かき混ぜてもチキソ性を示すことなくむしろ箸でワイゼンベルグ効果が確認できる・・・なんて感じで、麺との絡みは相変わらずイイ!しかしスープ、「コラーゲン豊富」とか「栄養満点」とか言ってるけど絶対飲んじゃ(というか食べちゃ)いけないような、ヤバイ感じも相変わらずだ。この圧倒的なスープの粘度に押されて他があんまり語られない感じだけど、麺もツルシコシコしてて良いなあ。

チャーシュー

チャーシューはベローンとしたペラペラのブツが一枚。確か上前津店は「鉢一面焼豚」とか書いたでっかい提灯がかかってて、最初入ったときに普通のラーメン食べたら全然鉢一面じゃなくって憤慨するより落胆した覚えがあるけど、後から考えるとやっぱり天一はスープと麺でオッケーな感じだ。

餃子チャーハン

こちらはセットメニューの餃子とチャーハン。チャーハンセットは半チャーハンかとおもいきや、しっかり全チャーハン、しかもナニゲにフツーにパラパラで旨くてビックリ。餃子はまあこんなものかってな感じだったけど、久々の天一、大満足だった。もうちょっと食べたい気がするけど・・・。

---営業情報
滋賀県長浜市小堀町399
TEL:0749-65-1161
11:00~27:00
第三月曜休

養老サイダー

「このえ牛って何?」「それは近江牛」とか看板を説明しながら、これまた近場で養老の滝なんぞを探索。涼しくって良かったなぁ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/972

コメントする