2009年9月 5日

べんてん

べんてん0909

今日は散髪のあと買い物をしに新宿まで。っとその前に腹ごしらえをと久々の高田馬場に行ったら・・・行列ないな~と思った二郎は定休日!なんで!土曜なのに!っと忘れていた自分を恨めしく思いつつ儲かってるんだろうな~と思いつつ、戻ってそういえば最近行ってなかったべんてんに行ってみることにした。
11時過ぎだというのに10人ほどの並びでちょっとあっけなさすぎ。以前の土曜は30人以上並んでることも珍しくなかったと思うけど、最近はこんなものかな?

連席希望のホモップルがいたりして少々バッチが乱れたけど、15分ほどですんなり着席。今日の店員さんズは店主と柔道(通称)さん。ロナルド・レイシー(通称)さんはどうも辞めちゃったようで、2人で回していた。店主はちょっとというかかなりお疲れ目の様子・・・。そういえばネギ関係のメニューってなくなっちゃったのかな?あのカキ氷みたいな奴よ、カムバック!

ビールとおつまみ

ビール(500円)

やっぱりココに来たらこのプレミアムじゃないやつでしょうっ!コキンコキンに冷えすぎて凍ってるグラスへ銀色に光り輝くブツを注ぎ込んで、イッキにあおるっ!うひー、たまりませんっっっ。メンマもチャーシューもネギも辛味も全部旨いっ!

辛つけめん+味付玉子

辛つけめん+味付玉子(850+50円)

麺つけダレ

今日も辛つけ、久々に来たのでノーマルの辛さだ。鈍く赤い辛味とツヤツヤの麺のコントラストが非常に良さそう。では早速・・・

食す

あれ?なんだか麺が違うような気が・・・。モチシコの極地だった(ような気がする)以前の麺と違って、言うなれば「美味しい大勝軒」ってな感じの麺になってる。細めになってツルツルっと食べられる感じだ。以前のほうが良かったような気がするけど、こっちも旨い。スープは相変わらずのどっしりとした重量感あふれるブツ。辛味ノーマルにしたので濃厚なダシを妨害せずにサクサクっと食べられる。

スープ割り

隣の本を読みながら食べる人を尻目にサクサク完食、残ったつけダレを半分残してスープ割りをお願いしてみた。辛味、この底にたまってるニンニクのかけらがヤバウマなんだよな~と納得しながら完食。久々に来たべんてんは記憶とちょっと違うような気もしたけど、相変わらず旨かった。

---営業情報
東京都豊島区高田3-10-21
TEL:03-3208-3790
10:45~14:30 17:00~21:00
土・祝10:00~16:00
日休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/969

コメント[4]

前にここの店主さんを要町でみかけたなあ。

硬めで増しで頼んでて、なんかやっぱり
「がっつり系好きなんだなあ」と感心したっけ。

やっぱり好きなひとは美味いのつくるね。

>よしいさま

店主さん、富士丸なんか食べるんですか!
確かにべんてんって美味しいものをおなか一杯に食べられますよね。
ある意味二郎と共通してるのかもしれません。

No.2889のまこぴさんのコメントへの返信

できてまもないくらいのころでしたよ。

二回目の来店で、要町店主に身分を明かして挨拶してました。

胃袋の張りも味のうち系ラーメン同士ですね(笑)

一回コラボしてもらいたいもんです。 

>匿名さま

美味しいものをたくさん食べるってやっぱり素晴らしいことですもんね~。
大勝軒系(not大勝軒)と二郎系のコラボ・・・考えただけでヨダレが出そうです
って昼は大勝軒系・夜は二郎系ってところがどっかにあったような。

コメントする